大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年01月13日 [Default]

新年

新年明けましてお目出とう御座います。今年もよろしくお願いします。お目出とう。とは、目が出ると書きます。何の目が出るかと言えば、魂の目と言う事になり、「凡夫明き目暗」という言葉もあるように、肉体の目は明いているが真理を視る魂の目は明いていないのが、凡夫すなわち普通の人と言う事になりますので、今年は魂の目がお互い明かることを願い挨拶する言葉です。

 そして神社に行き神にお願いすると言う事になるのですが、一神社では、不安だから三社参りと言う事になります。また、一年の計は元旦にありと言うように一年の計画は元旦に行うのが良いとされています。多くの方は、現世の欲望が叶うように計画するのでしょうが?お願いされる神から見て喜ぶ願いは「貴方の力で、今年こそ真理の目を開けて下さい」になるのではないでしょうか?

 私も一年の計を建てました。ある人から年末に頂いた質問を通じて述べてみたいと思います。
Q:魔除けやカルマの清算グッズが購入出来る
様になっていますが、
一般の人はカルマ解消として、いきなり
火玉を貰っても大丈夫ですか。
〜地→火の順番でなくても大丈夫ですか。

続きはコチラ:癒しの森湯布院


PageTop