癌の術前術後|気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せください術後は下痢をしやすくなりますので回復が遅くなりますし、大腸内の菌が元に戻るまでは元気もやる気も出ません。それに対応する微生物陰る飲料があります。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法
運悪く癌や他の病気で手術する方!
手術する時は、必ず麻酔をかけると思いますし、あらゆる抗生剤や止血剤や心臓が停止しない点滴などをし、完全予防するのですが、それらの影響で大腸内の微生物はどうなるでしょうか?術後の回復が早い人も遅い人もいます。それは何故でしょうか?動物の全ての事に言えることですが、高齢になって往くほど腸内細菌は弱って来ます。いくらヨーグルトを増やしても弱くなっていきます。ヨーグルトは牛の乳から作りますから、高齢になると吸収率が悪くなるのです。牛乳はあくまでも子牛を育てるものですから、人間には合わない成分が入っています。ですから牛乳を飲むと下痢をする人がいるのです。下痢は異物と判断されたものを早く出す為に起こる現象ですから、合わないという事が言えるのです。

良い菌とは、長期熟成醗酵した食品と言う事になります。この長期熟成した醗酵食品には身近な味噌や醤油や漬物があるのです。昔の知恵で醗酵させたものが良いのですが、競争社会が始まり、味噌も醤油も産地産でなく、九州で作られたものが北海道で食される時代です。九州と北海道では気温が違うために、九州には九州で育つ菌があり、北海道に運ばれた時点で醗酵が止り、一番成長する時に弱い菌に代わるかも知れません。
この原理を、インフルエンザで考えて見ましょう。インフルエンザも微生物です。スペインで流行ったウイルスは日本ではどうなるかと言う事です。強い菌によっては日本まで飛来するか、人が持ち込むかによって、日本でも猛威を振るうかも知れませんが、今の所そのような菌はいないようです。これに人間が手を加えるSF映画の事が現実になるのです。これらを戦争の兵器に考え研究しているようですが、もし実現したら、目に見えない微生物に人類は全滅させられるかも分からないのです。

微生物

このように、味噌も醤油もやはり地産地消が良いと考えるのですが、その作り方が問題であります。時間をかけて醗酵させたのか、商業ベースで薬品を入れて短期に醗酵させたのかでは、全然違う味噌が出来上がります。腸内細菌を育てるつもり食べた味噌が腸内細菌を殺していたと言う事にもなり兼ねません。そして、漬物は昔通りに天日に干し漬けられているでしょうか?漬物の材料の多くは生の時には、陰性食品といって体を冷やすものですが、天からの贈り物である、太陽に干すことによって、陰性は和らぎます。それを長期熟成させると陽性といって体を温める作用に代わります。これが一番良い食べ物となり、腸内細菌をメキメキ強くするのです。つまり腸内細菌の餌となるのです。人間ではなく、腸内細菌の食料なのです。

腸内細菌

免疫力を高める腸内細菌
もうお分りと思いますが、術後の回復が早い人は腸内細菌がしっかりしている人です。インフルエンザが流行っても罹らない人も、水虫にならない人も、成人病にならない人も理屈は同じなのです。ですから、目に見えない微生物に生かされていることを理解し良い餌を微生物に与える食事をしなければ健康と長生きは期待出来ないのです。悪玉菌が喜ぶのを食べていては、自分の身を亡ぼすのです。
強い腸内細菌を創るMRE輝源

輝源拡大表示

真の健康を考える!MRE菌醗酵分解物質
インフルエンザの予防にも成人病の予防にもダイエットにも!未来の悪玉微生物に負けない体を作ります。体を創るのは腸内細菌の質によって決まり、縁ある人の目に止まるように情報が自然から流れてきます。大自然からの贈り物を目にした貴方は、本当の体質改善とは、何かを考えて頂ける、きっかけになれば幸いです。720ml×2本+50ml6本=約1か月分18.280円(税、送料込み・ご神木、ルドラクシャ付)
詳細情報
微生物(神)と免疫活性成分
細胞から体質改善する生き方!MRE輝源 新型インフルエンザもメタボも怖くない!
 私がここで紹介したいのは、従来の酵素サプリメントとは、一線を画したものであるという事です。なぜならば、あくまで「自然免疫の働きを助ける」事を目的にしているからです。では、この新しい酵素成分を摂取する事で、自然免疫の働きが、どのようにサポートされるのでしょうか?ここで思い出してほしいのは、
細胞内デトックスに関与する若返り酵素MRE菌酵素の働きです。
バイオ研究
たとえば、リソゾームという器官から生み出される60種類もの酵素のように、自然界には、消化酵素とはまったく異なる非常に強力な解毒分解酵素が存在します。植物の場合は、液胞内のニューザイムが該当しますが、これらと同じ働き持った解毒分解酵素を人工的に作り出す事が出来たらどうなるでしょうか?日本のバイオ(生命科学)研究は

研究

世界の最先端にあると言われていますが、実はこうした研究がすでに実用段階にまで進んでいるのです。ここでは大まかなプロセスをお話しするのにとどめますが、若返り酵素が、生命力が非常に強いとされる20憶年ほど前に出現した原初の微生物集団(好気性微生物の仲間)を醗酵分解すると、自然免疫を強力に活性化させる有効成分に変化するのです。 この若返り酵素の醗酵によって作られた溶液(MRE菌酵素)は、消化酵素的な働きをするこれまでの酵素サプリメントとは、比べ物にならない、多様な活性作用が確認されています。 特に注目されるのは、非常に強力な抗ウイルス作用です。驚かれる人も多いかも知れませんが、このMRE菌酵素をある国のエイズ患者20人が2か月間摂取したところ、程度の差こそあれ、全員に症状の改善が見られました。 この他にもC型肝炎潰瘍性大腸炎など完治が難しい症状に対しても、顕著な改善効果がある事がわかっています。また、アトピー性皮膚炎リウマチに対する作用に優れ、ステロイドに変わる未来型の抗炎症剤としても期待しています。

免疫

新しい免疫活性
腸内で吸収される際にマクロファージやナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させるのに加え、全身の細胞に運ばれTRLのような自然免疫のセンサーも強力に刺激することがわかっているので、あらゆる感染症の予防、改善に効果的でしょう。開発されてから期間がまだ短いため検証が必
要な面はありますがワクチン抗生物質抗ウイルス薬に代わる、新しい免疫活性成分として十分に期待でき、未来の免疫活性剤として注目を集めつつあります。

PageTop