子宝応援(強い味方)NO3|気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せください

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

子宝応援の強い味方(オイスター)

 妊娠した女性の体は、デリケートに変化します。その変化に対応できる体力の維持にワタナベ活性型オイスターは大変お役に立ちます!

<ご存知ですか?必須栄養素・亜鉛、鉄、銅などの重要性>

 妊娠・授乳期にはタンパク質、脂肪、糖質などの3大栄養素、そして2大栄養素であるビタミン・ミネラルをお母さんと赤ちゃんの為にも、バランス良く摂る事が大切です。
 ところで、タンパク質、脂肪、糖質そしてビタミン摂取の大切さは広く知られていますが、ミネラル摂取の大切さには、注意が向かない事が多いようです。ミネラル、カルシウム、鉄などが有名ですが、母体に必要なミネラルはこれらだけではありません。
 あまり知られていませんが、カルシウム、鉄以外に亜鉛、銅、セレンといったミネラルも、とても大切な必須ミネラルです。これらの栄養素も十分に摂取する事をおすすめします。

<妊娠中の亜鉛・鉄・銅不足にご注意を!>

妊娠

 妊娠中にこれらの必須ミネラルは不足しがちですが、特に亜鉛不足が心配されています。必須ミネラルは、お母さんと赤ちゃん両方にとって、大切な役割を果たしているのです。
 妊婦さん・授乳婦さんの亜鉛摂取量は、一日平均10mgですが、実際若い女性では、一日平均7,4mgしか摂れていません。また、妊婦さん・授乳婦さんも、一日平均8,5mgしか摂れていないことが調査でわかり、妊娠・授乳期の亜鉛不足が大変心配されます。

<母体は、自分を犠牲にしてでも、お腹の赤ちゃんに栄養である亜鉛・鉄・銅を与えようとします!>

 妊婦さんに亜鉛・鉄・銅が必要な理由は、赤ちゃんの成長のためには、これらのミネラルが必要不可欠です。そこで、妊婦さんは自分を犠牲にしてでも、本来自分にも必要な体内の亜鉛・鉄・銅を胎児に与えようとします。そのため、妊婦さんはこれらのミネラルの欠乏になりやすいのです。
赤ちゃんの成長の為には、亜鉛・鉄・銅が必要です。
■妊婦さんの亜鉛・鉄・銅の摂取不足から体調を壊す原因となります。
※一口メモ
亜鉛・銅は安全なミネラルです
〇亜鉛と銅は粉ミルクに添加が許可されているくらいの安全なミネラルです。
〇厚生労働省は食品衛生調査会に諮り、同調査会の「もんだいなし」との結論を受けて、1983年、許可に踏み切りました。

妊娠・授乳期のお母さんには十分なミネラル・ビタミン補給がとても大切です。

PageTop