■仙人ヒーリングのご案内|気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

仙人ヒーリングのご案内

準備中です。

五大行とヒーラー養成塾

 魔除けと五大エネルギーを基本にヒーラーを要請する仙人塾です。このコースは2泊3日湯布院の安宿に滞在して頂き行われます。何度か受講されますと、癒しの森湯布院に滞在して頂き、本格的な行に入ります。

 概略は、初日夜:癒しの森の本殿で龍炎プージャを行い、汚れを取り去りヒーラー養成の入門式を行った後蜜殿で全身の調整を行うヒーリングを行います。

 翌日は湯布院の街中にある「難病癒し処・お地蔵さん」のナターヤFUMI先生に全身のバランス調整と脳波の調整をして頂き、今後ヒーリングのエネルギーが入りやすい通路を創って頂きます。

 早い人は2〜3回で調整が終わりますが、初心者の方は12回かけてヒーラーの肉体と魂を完成させた後自動的にエネルギーが流れるように宇宙神との対面の儀式を行い完成です。後は定期的に貴方の聖地である「癒しの森湯布院」を訪れパーソナルマントラを唱えれば良いことになります。

 パーソナルマントラとは貴方一人だけのマントラであり、絶対人に教えてはいけないし、人前で声に出してはいけない神との約束があります。これを唱えれば自動的に宇宙エネルギーが入る仕組みです。

 これは、貴方が私を信用させて頂いた時に伝授します。宇宙神との中を取り持つわけですから、信頼関係が必要なのです。ですから、この伝授の前に、今後授かるエネルギーを使ってヒーリング以外に使わない約束をして頂く事になります。 

氣を高める気功石

1,  78,000円

気を出す石拡大表示

48μシーベルト
2,  80,000円

気を出す石拡大表示

50μシーベルト
3,  83,000円

気を出す石拡大表示

53μシーベルト
気功石の説明は下部に掲載しています。

湯布院 難病癒し処 お地蔵さん

お地蔵さん拡大表示

邪気を取り全身と脳波を整えるヒーリング
 インド修行中に秘伝の脳波を調整できる伝授を授かっているヒーラーです。非常に細かなヒーリングが必要なので、脳波の調整は彼女にお願いしています。■湯布院に連泊できない方でヒーリングだけご希望の方は50分1万円で承ります。癒しの森で仙人が行うプージャと全身調整は1,8万円です。(プージャは基本的に夜になります)。

二泊三日ヒーリングコース

龍炎プージャとは

プージャ拡大表示

密殿とは

仙人が行うヒーリングとは

基本は、ヒーリングを行う前にミラクルチップ(D)を4か所に貼り行います。その後第三の目から火のエネルギーを注ぎ込み、前頭葉と後頭部に手を当て脳内の邪気を追い出し調整します。最後に胸の真ん中の胸腺に3本指を当て、右手を背中に当て火のエネルギーを全身と特に下半身に送り込み終わりです。症状にもよりますが10〜20分です。後はそのまま少し休憩して頂ければ、自分で治さなければと脳が思うようになるのです。このヒーリングはインドの聖者などが行う聖者ヒーリングと呼ばれている療法なのです。
■行う事は、ヒーラー養成塾と同じで伝授はなくプージャと全身調整と脳波の調整のヒーリングが主になります。これを行う事によって軽い肉体の病気は一回で治ります。

■最初に心身と肉体のアンバランスを整えるために第三の目から火のエネルギーを注ぎ込み体温を上昇させたあと、額(’前頭葉)と後頭骨(延髄)に手を当て脳内の調整を行い、最後に胸(胸腺)と背中に手を当て、全身と下半身に氣を巡らせます。これで15〜20分で終わりです。後はミラクルチップが続きをしていら頂けますので30分ほど大地の上に寝ていれば自動的に悪いエネルギーを排出し、地中からラジウムを吸い上げてくれます。その体内に入ったラジウムが悪い細胞を消したり壊したり新しい細胞を創るだけの簡単療法です。ミラクルチップ(D)(13mm)には護符(神の絵柄)を入れていますので、まさしくゴッドヒーリングと呼ぶにふさわしい療法と思っています。
■護符はシバ神の憤怒の形ですから、ヒーリングは主に破壊と創造を司るシバ神=シルディーサイババのエネルギーを使います。

精神に関する病や難病・重症の方には、特殊な自然放射線(神のエネルギー)が出るスティックを用いて、 自然放射線(ラジウム)療法を行います。ラジウムの効能は次の様に言われています。「古くから注意力が必要な時に用いられたとされる岩石。 心の動揺を抑えて精神の鎮静化 を促し、平衡で安定した状態に保つ 働きがあると言われています。 乱れた感情のもつれを解き放ち、静かで平和な気持ちに導く力がある そうです。 内分泌腺の働きを活発にし、各種のホルモンを血液や体液内に スムーズに分泌するよう促す力があると言われています 

気になる治療費は3,8万円(3回)

気功石の説明

 気功師を目指す人は、自分の体内に溜まっている邪気を押し出さなければいけません。邪気を追い出すには神の正の強いエネルギーを入れる事が必要なのです。

 ヒーリングのエネルギーを得るにはインドではギリ派の御本尊でありますシバ神のエネルギーを使うと言われています。シバ神は破壊と創造を司る神様ですからヒーリングや気功には適している神様でもあります。シバ神は右手に宿るとも言われており、シバ派に属するサドゥーの右手には3本の線が描かれシバ神を讃えているのであります。

 ですので神の手であるグッズを握りシバ神のマントラを唱えます。これらを行うには伝授が必要なのですが、まだ初歩であり、気功師を目指すわけですから、伝授は必要ないと思いますが、伝授が無い人は自分や身内の気功治療に徹し、人の治療は行わない方が良いでしょう。

 世の中には飛んでもない霊障から来る病気の人もおり、そのような方に出会ったら一発で貴方のエネルギーは破壊されてしまいます。ですので守って頂ける師匠や大グルが必要なのです。

 この系譜をインドではグルパランパラと呼びます。つまり師匠がいて弟子がいてやがてはその弟子が出来てグルになりまたその弟子が出来るとなりますが、エネルギーの流れは大グルから順番に流れるし、反対に貴方がダメージを受けた場合は、貴方のグルが守ります。そのグルで手に負えない場合は師匠の師匠が面倒を見ますので、簡単には弟子を取らないのです。

 弟子の不始末は師匠の不始末になり、その上の師匠からおしかりを受けるのです。これはヒーラーの世界の話ですから気功師を目指す人は参考程度に考えて頂ければ良いです。

 気功師で満足できなくなったら、貴方が好む師匠を探し伝授して頂き五大行をおこなえば良いのですから、この人だと言う師が見つかるまでは慌てない事が重要かも知れません。

 そして次にもっと強力な石をゲットします。気功石は数ある自然放射性物質から私が一つ一つ手に持ち氣が一番出る石を探しました。同じラジウムでもそれぞれには癖があります。k背と言うより波長があるのです。微細な波長から荒い波長と何種類もあります。

 ゆえにメンタルを修正するのに得意な波長もあるし、肉体の臓器に良い波長もある様に氣を出すのに良い石もあるのです。テラヘルツ信号を出すにも人工のテラヘルツもあるし天然のテラヘルトもあるのです。

 余り表には出せませんが、高度なエネルギーを必要するヒーラー養成用にはラジウムも選びますがWTの頭骨の粉や牛黄・麝香などの動物生薬も加えます。

 これを言うと怪しい人になるので言いたくはないですが龍のウロコの粉が決め手です。これでラジウムのエネルギーが飛躍的に上がります。上級用には150〜200μシーベルトが必要と思っているところです。

奇跡の難病改善法!

私達、生命体(人間・動物・植物他)は宇宙から降り注ぐ目に見えないエネルギーによって生かされています。もし、このエネルギーが何かのアクシデントにより遮断されたなら、間違いなく生命を維持する事は出来ません。

 この宇宙から降り注ぐエネルギーには、宇宙の巡行に合わせる為の振動も送られてきており、この振動数に狂いが生じると生命の維持は弱り、振動数の低下と共に死に近づいていきます。

 3歳児の振動数は1秒間に1兆回の振動で活性化されており、宇宙の意思ともつながっているのですが、段々とその意思は薄まり、人間界の都合の良い法則に流され少なくなっていきます。

 特に40才を過ぎる頃になりますと極端に少なくなりあらゆる病気の餌食になります。これは腸内細菌とも関連しており、振動数が低下するのに比例して悪玉菌有利の環境になるのです。理由はいろいろあるのですが、簡単に言えば、細胞や細胞の中の分子にゴミが溜まり起こるという事です。

 これらの原因によって病気になった場合一番に考える事は免疫力を高める事でしょう。この免疫力を高める為に良いと言われている漢方薬やサプリは山の様に市販されていますが、本当に効果があり治っているのでしょうか?治っており、満足している方には、このページに興味を示す必要はなく、今までの治療法を実践すれば良いでしょう。 
 しかし、私は40年以上医療に携わっており、医学が進んだという割には病気は減っていません。というより、増えている現状を鑑みた場合、どこかおかしいと思っているのです。

 うつ病やアトピーや統合失調症や癌などは増えており、全然治っていないではないかと不信感が募っている時に台湾北投石の原末に出会ったのです。

続きは「■生命の玉とクリーム
■「癒しの森湯布院」ブログ

PageTop