魔除け・除霊・開運|気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せください

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

1、魔除け・除霊・開運

猪歯拡大表示

インド猪の歯(入魂済み)
今年は、猪が干支で世の中は嵐の如く荒れています。猪はヒンドゥー教における猪の姿をしたヴィシュヌ神の第3の化身ヴァラーハ神です。 ヴァラーハ神はビシュヌ神の指令により、海の底から牙で大地を持ち上げ陸地にしたとの神話があるように、海水の浄化力で荒れた世相も、自分のネガティヴなエネルギーを浄化するのに用います。浄化が完全に行われれば、当然開運に向かうでしょう。
キャップの中には、神に奉げる供物(血液脳関門バリアを抜け神の世界に繋がる)が入っています。大きさや形は直感で選ばせて頂きます。斡旋価額48、000円(税、送料込み・解脱脳活性リキッド5ml・ミラクルオイル5mlセットサービス)金のオイルの壺の中で1か月以上エネルギーを強化したものです。

2、除霊ヒーリングオイル

除霊ヒーリングオイル

投薬ポリ容器30ml
天使のスティックで擦(こす)ると、擦ったところが紫色になる方がいますが、このオイルを塗ると消え去ってしまいます。紫色や黒ずんだ色がでる原因は、長年蓄積された悪いエネルギー(邪気)でありますので、奥から表に浮き上がらせるか、血液や汗や尿や大便に吸収させ外に出す必要があります。
 皮膚の色が変わる場合は比較的表側(皮下)に蓄積した場合が多いので、体表から出す事が出来ます。主に皮膚病や関節の痛みやシミの方に見受けられます。その奥の体内に溜まった物は、内臓疾患や癌や血液の病気の場合が多いので、気長くスティック療法が必要な事が多く見受けられます。例え体表に変化が無くても、間違いなく体内の氣も血液も水も刺激を受け巡行が良くなりますので、汗やおしっこや大便から排出されます。
成分の全てを発表する事は出来ませんが、痛みを取り去るサソリやコブラや悪いエネルギーを外に排出する薬草やライオンの生の手首などを入れて長期間シバ神のエネルギーが充満する大きな壺の中で熟成しています。例えばアロエやヨモギなどは毒だしの為の成分であります。が、これらとは違う次元の悪いエネルギー(邪気や悪霊)を排出するのです。
30ml(ポリ投薬容器)6,000円です。沈殿していますので、良く振ってお使いください。沈殿は薬草やオイルとの比重差ですから問題はありません。また、たまに薬草のカスが入っている場合がありますが、手作りの為ご理解下さい。注文は「お問合せフォーム」よりお願いします。■美顔用除霊ミラクルオイルはコチラ

PageTop