原因不明の現代病|気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法
写真で検索

原因不明の現代病

根本から改善する方法は「難病治しの極意」

社会からの逃避

病院の検査で原因が分からないと言われる人は結構います。検査はあくまでも、血液やリンパ液や尿などで判断する分けですから、生体エネルギーである氣の欠乏は出ません。ゆえに、多くの人がやる気が出なく、何もできず、周りからは仮病の怠け者と烙印を押される事になり、益々落ち込んで行きます。当然本人にも原因がわかりませんので、悲観的になり、社会から逃避する事になり、ひどい時は自殺も考える様になります。

登校拒否・出社拒否・うつ病・自殺願望

検査に異常が見つからないと、大概の場合精神科に回され、精神科の薬が処方されます。当然、精神安定剤が処方されるのですが、これが輪をかけて悪化する原因となります。全身の氣が少なくなると、一番に倦怠感が現れるのですが、何故でしょうか?病気を治すには、原因を突き止めなければなりません。この原因を見つけるのに、現代医学■不眠症と過眠症と躁鬱

ヒーリング拡大表示

の検査では見つからないのが、精神の病の原因である氣が関連している病気なのです。この社会の仕組みは、強いエネルギーは弱い方向に流れると言う、大原則の中で成り立っています。ですから、日常生活において、気のやさしい、弱い性格の人は、強いエネルギーの人に吸い取られます。会話の中や目を合わせただけでも吸い取られます。弱い人は、常に強い人に抑えられ、自分の意見や考えが受け入れられず、うっぷんが溜まり発散できませんので、それを発散させるために、自分より弱いものに向かって吐き出そうとします。それが動物への虐待であったり、奥様や子供に向かって行き、それを長期的に受けた奥様や子供もおかしくなります。まさにドミノ倒しであり、負の連鎖が始まるのです。■メンタル(うつ病・痴呆症など)のツボ療法

ディーバ拡大表示

悲惨・一家離散・常に一家は喧嘩で酒に逃げる
こうなりますと、最悪の方向に進むだけで、子供は登校拒否症候群になり、奥様はキッチンドリンカーや大量買いや大食いで癒そうとするのですが、食べたい物は甘い物が中心になります。毎日のストレスと恐怖において、脳のキャパは極限を超えますと、脳はブドウ糖で補おうとし■仙骨の重要性■DHMBA(ディーバ)とは
ますので、甘い物を要求するようになるからです。そして、この甘い物は悪魔の誘惑ですから、世の中や病院では否定する悪霊が入りやすい環境となるのです。氣欠乏症になりますと、全身倦怠から、脳の病氣へと移行するのです。甘い物は酸性物質といわれ、情緒に問題を起します。また成人病を誘発する危険な食べ物なのです。そしてなにより、腸内細菌の悪玉菌が喜ぶ食べ物ですから、便秘になり、そこで発生したガスが頭に上ると精神的疾患が発症するのです。精神的疾患が発症すると脳内の血液は酸素不足の状態になり、常に頭痛が起こるようになります。

パニック障害

これを解決する方法が今までは、なかったのですが、MRE輝源が発明され可能となりましたので。これを飲みながら、黒い便を大量に出せば元の状態まで戻す事は、可能でしょう。それに出来れば漢方薬を併用すると治りは、もっと良くなります。■不眠症と過眠症と躁鬱
ご相談やご注文はお気軽にお問合せフォームからお願い致します。

原因不明の病気は氣の乱れ!

感応丸

解決法
そもそも、ここまでになる前に、解決しなければならなっかのですから、治すまでには時間もお金もかかります。最初に全身の倦怠感が現れ、病院の検査で原因不明と言われた時に、精神科に走らず氣を増や漢方薬の救心感応丸を服用すべきでした。病名はないですが、このような症状は、気欠乏症なのです。 そして、今の状態は、貴方の頭の中に住む、善人と悪魔の戦いが始まっているのです。
精神と肉体が正常な時には、悪魔は影を潜めていますが、善人がストレスなどで弱くなりますと、悪魔が表に出て来ます。ですから悟った人というのは、この悪魔が頭の中にいない人ですから、人間である以上多かれ少なかれ誰にもいます。これを常に表に出ない様に重い重しで蓋をしているのが、普通の人ですが、ストレスが引き金で、貴方の善人が弱りましたので、悪魔を大便から外に出し,善人と呼ばれる菌を増やし、常に悪魔を抑え込んでおけば良いのです。

明るい家族

明るい家族と、簡単にいっても、すでに周りの人からは冷たい視線を送られ、どうして良いか分からない心神喪失の病いになっていますので、頭の中がモヤモヤで一杯で正常な思考が出来ない方は。脳活性という漢方薬を服用して前頭葉に氣を送って下さい。はっきり言って申し訳ないのですが、高いですが方法はこれしかありません。この病気は、余り知られていませんが、結構気功師や整体師や施設や精神科で働く人にも多い病気です。強い人は弱い人のエネルギーを引き寄せるからです。

相談

これは良いエネルギーも悪いエネルギーも引き寄せますから、気の病気の方は、子供からエネルギーを奪いますので、子供をじぃ〜ちゃん、ばぁ〜ちゃんに面倒を見させては行けません。反対に陽気で一杯のエネルギーを吸収するには、毎日幼稚園の子供たちが遊んでいる場所に行けば良い事になります。これが、この世を運行させているエネルギーの法則なのです。

病気の元を改善する超低分子の微生物

輝源拡大表示

氣を減らす霊障菌を退治する
腸内で腐敗した悪玉菌はニトロアミンという猛毒ガスを発生します。そのガスは肝臓に運ばれ、肝臓が処理できないものは血液中に入り、血管壁を傷つけたり、し場合によっては、血液によって脳に運ばれます。脳で滞留すると、当然頭は朦朧とし、目はキョロキョロするようになります。
詳細情報

感応丸

やる気が出ないは、氣欠乏症
やる気が出なく体はだるく、検査では異常なしで、精神科を受診するようになり、一進一退で段々悪化し、気が付いた時には手遅れになりますので、最初が肝心です。検査に現れない病気の殆どは、気欠乏症が原因ですから、早目に感応丸「氣]を服用する事をお勧めします。
90粒 12,000円(税別)300粒 38,500円(税込み)
第2類医薬品
詳細情報
#0000dd;font-weight:bold;" class="font-18">こんなときにお試しください。•ストレスがつづいて食欲がない•緊張がつづくと下痢しやすい•不安や緊張でどきどきする•旅行先で気分が悪い時の気つけ•朝起きられない時の気つけ
製品特長 精選した麝香、牛黄等の7種の動植物生薬と、熊胆の主要成分であるウルソデオキシコール酸を配合した製剤で、気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢にすぐれた効きめを現します。
成分 主な作用
麝香:麝香鹿の腺分泌物で、呼吸機能を高め、強心効果を現します。
牛黄:牛の胆のう中にごくまれに発見される褐色の小球塊で、心臓の拍動を強めます。
人参:薬用人参の根を乾燥したもので、強壮作用により気力を高め、健胃、消化、整腸作用等を現します。
沈香:ジンチョウゲ科の常緑高木の木部に樹脂が沈着した部分を採取したもので、芳香があり、気を整える作用があります。

脳の働きを正常に戻す

脳活性

悪いエネルギーが脳内に留まり、古い血液や酸素不足によってモヤモヤしたり、時にはイライラしたり、常に頭痛がし、正常な判断が出来なく、何をやってもうまくいかず、甘い物が食べたくなり、不眠で便は黒く悪臭がし、顔はほてるが手足腰が冷える人。慢性のうつ病や登校拒否症候群や引き込みパニック障害等前頭葉に気と血液の巡りが悪い人の体質改善薬です。第3類医薬品48カプセル 9,800円 (税別)216カプセル 44,550円(税込み)
詳細情報
こんなときにお試しください •疲れて頭がボーッとしてやる気が出ない•疲れて集中力が長つづきしない•疲れがたまってくるとなかなか思い出せない•疲れてくると、物を何処にしまったか忘れやすくなってしまう•疲れやすく家事が思うようにすすまない
製品特長 古来、強壮薬として用いられてきた紅参を高単位(1日量:原生薬換算3,300mg)に配合し、さらに、動物性生薬の羚羊角や植物性生薬の沈香、遠志、サフランなどを配合し、すぐれた効きめを発揮します。
成分;4カプセル中、次の成分を含みます。
成分 分量 羚羊角(レイヨウカク)末100mg
沈香(ジンコウ)10mg
遠志(オンジ)乾燥エキス30mg[(日局)遠志285mgに相当]
サフラン末90mg
紅参(コウジン)乾燥エキス330mg[(日局)コウジン3,300mgに相当]

奇跡の難病改善法

PageTop