大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年12月30日 [気功]

NO119・・・ヒーラー養成講座44


43よりの続き

 イリュージョンの第3段階では、いったん瞑想を始めると、一時的にある特定の美しい瞬間を感じる事によって、そこに留まる事が出来ます。それを維持して、神やマザーディバインやババやジーザスやブッダや他のマスターにお願いしなさい。

 あなたをスピリチュアリティに導いてくれた本当に良い友人にお願いしても構いません。その人を愛しているのだから、その人の魂からエネルギーを受け取りなさい。

 「どうかお願いします。この感覚を息を引き取るまで永遠に、いくつもの人生に渡って持ち続けたいのです。お願いします。たった今、私は受け取っています。自分の魂がどんどん大きくなるように、魂をチャージしていますと。

 第3段階では非常に強い意図を持たなければなりません。それが一番大事な事です。

■仙人補足
 解脱も病気治しも同じですが、強い意志をもって継続することが大事です。毎夜9時から多くの人が瞑想や祈りを行っています。これを行う時に上記の書かれた意味を理解し、行わなければなりません。私と縁があった人は私のエネルギーを奪って下さい。

 蜜殿の中にはババもブッダもジーザスも菩薩さまも日本の神様のエネルギーも充満させていますので、あなたが好きな神を求めれば、そのエネルギーを引き寄せる事が出来ます。9時前後が一番強いエネルギーが迸りますが、それ以外の時間でも問題ありません。

 やって見れば分かります。手を合わせてお願いするだけで良いのです。結果はそこに強い意志と辛抱と忍耐あるかによって現れます。一時的につらいことが襲いかかっても決してあきらめてはなりません。これは人生の生き方と同じです。

 今、起こっている現象を大きくとらえるか小さくとらえるかは意志の力によって変わってきます。神を信じて乗り越えられることを祈っています。






PageTop