大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年10月12日 [霊障]

NO045・・・家庭内気功師2

昨日より少人数の勉強会を行っているのですが、その中の議題にIH調理器と電気自動車の怖さが話題に成りました。IHを使う主婦に腹部の癌が多発しているようであり、電気自動車は後部座席が悪く、気に敏感な人はタクシーに乗っただけで体調の変化を感じると言う。

 IHの調理器の前に立つだけで腹が鳴り出し腰が痛くなると言う。これを主婦は毎日行っているわけだが、感じない人もいるらしい。そして胃がんで来院してヒーリングで治すが、のど元過ぎれば何とかやらで再発して手術し、2か月後に帰らぬ人に・・・・何故ヒーリングに助けを求めなかったのか?

 病院の手術費が無料だったので、そちらを選んだそうで、何と愚かな人かと思うが、治療費に抵抗があったそうだ。なら、家庭内で気功をして治すことを考えなければいけないと思い推奨することにしたのです。子供が親を治し、子供が病気になれば親が治す。

 肉親の愛情ほど強いものはないわけだから、愛情を注ぎ氣の交流を行うだけで、石を投げれば当たるくらい氾濫している治療師より治る確率は高いと思う。

 気功が難しいと思っているから、その氣が起こらないのかも知れないが、気功ほど簡単な治療はないと思っている。氣がでれば出来るのだから簡単である。テクニックもいらない。ただ決まった場所にラジウム鉱石を置き、足の腹の反射点を刺激すれば良いだけである。

 この刺激をする手から氣が出ているかどうかだから、氣が出る手にすれば、誰でもできる。遠くまで行く必要もないし、自宅で出来るのだから、これほど良いことはないだろう。気とは氣の実在を知り、氣が出ていると思えば出る。

 氣を信じないで、気や神の存在を否定する人には難しい。これを信じる事が出来ないから難しい。そして「思えば実現する」ことを知らないで、科学に汚染された脳の仕組みでは難しいかも知れない。なら、何故、親が子供を抱っこするだけで眠たくなるのか?この眠たく心地よくなるエネルギーこそが氣のエネルギーなのに、それを知らない。

 犬ネコでも優しく抱っこすれば喜び飼い主に愛情を感じ、飼い主の為ならわが身を犠牲にしてでも守ろうとする。このエネルギーこそが気なのであります。ゆえに愛情の強い家族を治せない分けはないと思うし、誰よりも治せる最高の気功師と思う次第です。手術費が無料だから手術する。・・・・こんな歪んだ世の中を何としてでも食い止めねばならないと思っているところです。

 自分で自分の首を絞め。仲間の首も絞めようと思っている発想であるが、これをやらなければ日本はいずれ医療費で倒産するであろう。それと自分を追い込まなければ更なる向上は出来ない。神は神を思う人には、世界中のどこにいようがエネルギーを送る事が出来る。

 そのエネルギーを受け取った人は感謝と言うエネルギーを送り返す。このエネルギーが人間にとって最高の喜びである事を知りたい。まだ道半ばです。

続きは、癒しの森湯布院のブログ:


PageTop