除霊用サプリと漢方薬|気功療法や難病漢方相談は大分県湯布院町の仙人の健康相談室(医薬品販売業登録許可)へお任せ下さい。悪い霊の影響を受けて病気になった人の改善する方法は、悪霊を取り除く漢方薬が必要です。

漢方薬・火の儀式・除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法
写真で検索

除霊用 サプリと漢方薬

除霊とあらゆる病気の元(脳の指令系統)を改善するゴッドヒーリングパッド
根本から改善する方法は「自律神経の調整」以外ありません。
ご相談・ご注文は「お問合せフォーム」よりお願いします。お振込み先は「店舗案内」に記載しています。

免疫活性と祈り(マントラ)

マントラは、それを唱えることにより、人間が本来持っているエネルギーを活性化し、その人を霊的い向上させ、様々な障害から守ります。数あるマントラのうちで、ガヤトリーマントラは最高のマントラと言われています。古代の偉大な聖者は、ガヤトリーマントラについて次のように言われています。

「このガヤトリーマントラは、人類最古の聖典ヴェーダーい収められている普遍的な祈りの言葉です。このマントラは無限の可能性があります。これは強く響き渡る祈りの言葉です。このマントラは、測り知れない力を持ちます。その力は実に素晴らしいものです。なぜなら、このマントラを司る神格が太陽であるからです。ガヤトリーマントラを規則的に、そして信念をもって唱える人は
■あらゆる病が癒されます。
■あらゆる不幸が避けられます。
■あらゆる望みが叶えられます。
ガヤトリーマントラは次のように唱えます。
ガヤトリーマントラ最初は聞くだけでも効果が出ます。
サイババ ガヤトリーマントラ
これも良い
Om BHUR BHUVA SVAHA T
オーム ブール   ブヴアツ   スヴァハ

TAT  SAVITUR VARENYAM  
タット  サヴァイトゥル  ヴァレーニャム 

BHARGO DEVASYA DHEEMAHI
バルゴー    デーヴァッスヤ  ディーマヒ

DHIYO YONAH PRACHODAYAT
ディヨー   ヨーナッ    プラチョーダヤート
ガヤトリーマントラは様々に訳すことができますが、その一例は以下のようになります。

宇宙エネルギー(OM)
物質界(Bhur)、アストラル界(Bhuva)、天界(Svaha)の存在の源(Savitur)至高の存在(Devasya)の霊的光輝(Bhargo)を私達は瞑想します(Dheemahi)どうか至高の神性存在(Tat)が、(私達が至高の真理をつかむために)その(Yo)私たちの(Nah)理性(Dhiyo)を啓蒙してくださいますように(Prachodayat)。

独鈷杵(スティック)瞑想

瞑想

胡坐・正座・結跏趺坐の座り方をし、仙骨は必ず立てなければなりません。仙骨を立てると肛門はやや後ろ側になります。スティックの丸い方を掌の真ん中のツボ(老宮)に当て尖った方は天に真っ直ぐ向けます。これで会陰のツボと百会のツボが縦に並びますので、天の気と地の氣を丹田でスパークさせエネルギーを受け取るのです。肩に力が入らない様に、重心はお尻から足が地面に設置するところに、意識を持って行きます。
握る指は、親指・中指・薬指の3本でスティックを軽く握ります。人差し指は、火のエネルギーで強すぎるので使いません。この時、意識は必ず丹田より下に持って行ってください。第三の目を意識すると、氣が上に上がり逆効果になりますので、氣をつけて下さい。スティックはエンジェル、スティックでもOKです。

霊障拡大表示(別ウィンドウで開きます)

霊障の実際
昨日、母にスティック療法をしたところ、おでこの辺りが黒っぽくなってきて、眉間にシワがつよくでてきて、なんだと思っていたところ、耳の横から顎にかけてさすっていたら、黒というか、紫というか、そんなすすが浮かび上がってきたので、感動しました。今までは、白い粉しか見たことがなかったものですから。何人もいない中国の本当の超一流の気功師が、手でさわると、邪気が黒い粉みたいに物質化するという話を、聞いたことがあるのですが、同じですよね。僕がやっても出るのだから、スティック自体に、神様の力が宿っているのですね。凄いです。母や、観ていた知人、兄もびっくりしていました。些細な体験かもしれませんが、実際に体験することで、皆、観えない世界への理解が深まるような気がして、病気が良くなるというだけでない、効用を感じました。
以前、NHK ためしてガッテン(はり治療)で、中国の名人が出したという経脈に沿って浮き出た黒い線の映像を見ましたが、エンジェルステックで出てくる黒い線は同じものかもしれないと、ガッテンさせていただきました。
パワーオブジェクトの秘密

PageTop