仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [除霊]

NO524・・・時間の中を行き来できる3

NO524・・・時間の中を行き来できる3
2022-02-12 | 霊障
 あなたが悟りを得ているかどうか、永遠不滅かどうか、月に行ったかどうかは関係ありません。時間をいつも融通が利くものなのです。でもマザーが本当に津波を起こしたいと思うなら、マザー(自然のエネルギー)はそうします。



 たとえカーラー・チャクラを私たちが自由に操ることができても、マザーが大地震を起こしたいと思うなら、彼女がそうしたいと決めたのであれば、彼女はそうします。けれども私たちは自然を落ち着かせることができます。自然をそらすことができます。何千回も自然をそらしました。そらし続けています。



 それは大変な戯(たわむ=おどけ)れ、リーラーです。どうしてそんなことが起っているのでしょうか?マザーは信じられないほど大きな愛にあふれていますが、私たちを目ざまさせるために兆候を受けているのです。人生は短いものです。人生は進んでいます。人生はどんどん終わりに近づいているのです。目覚めなさい。

 今回は、私が仙人様よりご指導いただきましたヒーリングで個々にしていきました。人数が多いのと時間の関係で短い時間でしたがパッドの威力はミラクルでした。きちんと時間通りやればスゴかったこともわかります。仙人様が仰る通り数分で邪気が吹き出します。異様に熱くなり自分ではない他の何か別の力が加わりヒーリングされているようでした。私はただただ相手の魂に愛情を持ちそれに集中するのみで、気が緩んだり話しかけられたりと集中しないと不完全燃焼みたいになります。

また、前にもお話しましたが、ヒーリング後もパッドで自己ヒーリングも本当にスゴい浄化力なので助かります!ヒーリングは、エネルギーもスゴく必要で何人もやることは気が向かず、終わった後も浄化が大変なのもあり、制限していましたが、パッドがやって来てからは、全てが解消され、ヒーリング大好きになっています!

後、やはりパッドがカールしてくるので、使いにくさが生じます。効果は変わらないとのことですので、ネットやサポートをうまく使いやってみたいと思います。試しに夫の頭の上にはネット使いやってみました。(写真)

10分くらいしてから邪気の噴火でした。しばらく様子みていきたいと思います。体験後またお知らせいたします。

■仙人注釈

 ヒーラーの宿命ともいえる患者さんから抜いた邪気をどう処理するか?すなわち邪気を抜くことがヒーリングであり、その一部はヒーラーに襲い掛かるのも事実であります。これに耐え兼ね原因不明の病気で入院する人や廃業する人は後を絶ちません。中には受けない人もいるようですが、受けない=ヒーリングができていない、効かないという事になります。カレスワール、スワミは、ヒーリングとは放電することであるという事も言っていましたし、五大要素の習得法にも書いていますが、放電=ヂチャージの事が厳しく書かれています。

 

 私たちは、この邪気の処理をするための方法として、銅版の上に坐り抜く方法や、蜜殿の砂をたらいに入れ足から抜く方法などを行ってきました。が、私たちのエネルギーが上がるに連れ相手の邪気を抜く力もまし、鼬ごっこの状態でした。そして治る率も高くなると、世でいう難病の方が口コミで増え、ヒーラーは絶体絶命状態だったところに、ババからの救済が来たのです。このように、絶体絶命の状態になるまで神の救済はないのです。その前に逃げ出した人には、救済は絶対ありません。ここまで追い詰めないと、本当の神を知りえないからなのです。あなたが、もう駄目だあ〜!と思っても、神から見たらまだまだの段階なのです。ヒーリングを行うと言う事は、神への道の修行なのですよ。神は簡単には神の仲間として向かい入れてはいただけませんよ。


PageTop