仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [霊障]

NO496・・・魂の音2

NO496・・・魂の音2
2022-01-16 | 霊障
昨日よりの続き

 コルポラ、ストリアタは、脳髄内にある一対の大きな神経節である。ヨガでは、魂は心臓の中心(心臓の少し上で、上胸の中心に当たる)に、一原子の微となって隠れ、それが極微から極大に展開して来ると、その内部からダールマ即ち大霊が発動して、頭部の梵の座(松果腺)にのぼり、絶対微妙な宇宙的機能を起こすという。



 奉仕の精神を強めて、魂の振動を高めると、瞑想中に音楽の響きを聞く。それは天から響いて来るようであり、頭の中から起こって来るようでもあり、心臓から来るようでもある。



 最初それが右の鼓膜を内部から刺激しておこる音楽として聞こえ、後には遠いところから来る音楽として明瞭に聞こえた。これは魂の音で、チャクラを強める。すると精神が極めて爽やかになり、頭脳労作が易々ろして進む。



 この経験を持つ人は、何事にも成功する。それを行う行為には大師の振動が加わってくるようになるのであります。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ

PageTop