仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年06月13日 [聖者]

NO642・・・満月行でビジー

NO642・・・満月行でビジー

 満月行の予定日:7月16日・8月13日・9月10日・10月8日です。

 昨夜は、古い生徒のゴッドヒーリング行で終わったのが1時でした。今日は夕方より満月行を開催し、ご神木プージャを22;00時より開催しますので、お申し込みの方は、なるべく手を合わせて御祈願下さい。お申込みしていない方は、手を合わせてエネルギーを受け取る事によって浄化が出来ます。お申込み方法やドネーション(お願いごとによってはT皮を使って行います。判断は当方にお任せください。)などはお問い合わせください。ベンガル虎皮を使って行う特別プージャ(遠隔ヒーリングの効果あり)も承っています。■なお、御神木プージャは、ババの代理(エネルギー)で行っていますので、ドネーションの全ては、香木とオイルの購入費とババの設備費の一部に使わせて頂いています。

■ご神木プージャ体験談を頂きました。

 「職場の人間関係が大変よく改善され、日々の仕事がうまく回りやりがいがを感じられるように」とお願いしましたところ、プージャ前にもかかわらず、お送りしてその次、の出勤日に早速上司から「この仕事をお願いします」と指示されまして、徐々に御神徳?が現れるかなと思っていましたが、早速の効果?功徳?で、とても驚きました。そのころまで気持ちが行き詰まっていましたが、先行きが見通せ始めました。また今月も御祈願をお願いします。

■WTの記事のご紹介 

 福岡県大牟田市動物園で飼育していたホワイトタイガーのホワイティ(雌21歳)が31日、死んでいるのが見つかった。死因は老衰。県内の動物園で唯一のホワイトタイガーだった。

 市動物園によると、2003年から飼育し来場者を喜ばせたが、4月ごろから食欲が落ちていた。椎原春一園長は「高齢になるまで頑張ってくれた。ありがとう」とコメントし、6月1日から獣舎前に献花台を置く。

 ホワイトタイガーはトラの白変種。国内は約40頭、世界でも約250頭が飼育されているだけで国際自然保護連合(IUCN)は絶滅危惧種に指定している。【降旗英峰】



PageTop