仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年06月09日 [聖者]

NO618・・・古代から伝わるパームリーフの手書き本2

NO618・・・古代から伝わるパームリーフの手書き本2

 私の元には、古くから存在する証拠があります。それは1900年前や1800年前から存在している驚くような証拠です。ハートを開き、ハートで決意して、これらの法則に従う人は誰でもジーザスのようになることが出来ます。ジーザスは、とても素晴らしい、一番の魅力的な魂です。彼は、自分と同じようなパワフルなヒーラー達やパワフルで奇跡的な人々をこの地球に本当に準備しておきたかったのです。



 それを実現するためにジーザスは、自分が用いたのと同じ法則、同じ超自然的な式に従うように皆に勧めています。2000年が経過し、今、それは始まりました。もうまもなく、このペヌコンダはビッグボスのパワースポットとして世界中に知れ渡る事ができます。世の中にそう認知されるようになります。ここは来る将来、世の中のすばらしい祝福となります。



 ジーザスは、ある神聖な知識をインドで学びました。古代のパームリーフの本を見れば、パームリーフに書くということにリシ達がどれほど人生を捧げたのかという事に、あなたは衝撃を受けるでしょう。彼らは何十万冊もの本を書きました。その多くが失われたり、埋められたり、損傷を受けました。インドから沢山の富が出ていってしまっても、それはまた戻ってきます。戻って来なければなりません。私たちが研究している知識は世界中に広まらなければなりません。

※注釈・・・・リシとは、インドの伝統において偉業を成し遂げた聖者。または、古代インドの予言者のことを指す場合もある。

■丹田と仙骨用のウエストポーチの便利さの体験談を頂きました。

 自作したサラシのポケットを2.5cm巾のゴム紐に通したものを胃のところに当たるように着けていたのですが、庭木の剪定など軽い作業をするとポケットからパッドが出て落ちてしまい修正を考えていましたが、お陰様でウェストポーチに入れて安心して動くことができます。ありがとうございます。他にも丹田と仙骨のところにも当てることができるので安心です。

 最近度々お腹を壊してしまい、その理由を考えてみたところ、症状がでる前にワクチンを打った人と会って話しをしたという共通点が解りました。シェディングと先生のブログに書いてあったので「これがそうなのか」と驚きました。(今思うと買い物に行った後手首や手の甲、首や肩の辺りまで痒くなっていたのもシェディングなのですね)

 会って話しをしたワクチンを打った人は3人です。美容師さんはワクチンは嫌だけれど接客なので打たざるを得ないと話していました。夫の母は2回ワクチンを打って辛かったので3回目は打たないつもりだったけれど長男(夫の兄)が「おまえがコロナを拾ってきて俺にうつしたらどうしてくれるのか、ワクチンを打て」と言われて打った後、肺に水が溜まり、心筋梗塞にもなり入院して冠状動脈を拡げる措置をして助かりました。自宅の向かいの家のご夫婦(旦那さん90才奥さん85才)は娘さんの旦那さんが医師である事も影響したのかワクチンを打って、それから少しした頃から旦那さん(90才)を見かけなくなり、お風呂カー等が来るようになって、しばらくしたら亡くなったと息子さんが報告に来ました。先日焼香をする為伺った時、奥さん(85才)と少し話しをした時、何故か部屋が甘い匂いがしていました。奥さんはゲッソリと痩せていました。その翌日下痢と頭痛がしました。一緒に行った夫は眠くなったと言っていました。

 でも320μsvのミラクルパッドで1時間かけて頭全体のヒーリングをしてI 〜2時間寝たところお腹の調子も良くなり頭痛も良くなっていました。ありがとうございます。買い物等の外出も注意して短時間でしたいと思います。先生もどうかご自愛ください。

PageTop