仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年06月02日 [聖者]

NO600・・・癌と皮膚病

NO600・・・癌と皮膚病
2022-04-30 | エンジェルスティック
 以下を読めば如何に私たちはある一部の黒幕に洗脳されているかがわかるでしょう。その洗脳された脳で神を理解することは不可能であるのです。この世の常識は、あの世(神の世界)の非常識の意味を良く理解して、世の中を観察しなければ知らず知らずの内に悪の手先にされるのです。自分が良いことをしたとした行為が神から見たら悪だったことにもなりかねません。ゆえに常に神の位置から物事を判断する習慣をつけたいものです。
寄生虫と病気の関係を探る
 癌と皮膚病や奇病(奇病(花粉症・アトピー・貧血・血糖値異常・浮腫・水腫・甲状腺異常・片頭痛・いびき・・上げたらキリがありません)の原因は、プロピルアルコールと寄生虫だった。※コロナでどこに行ってもプロピルアルコールで消毒・・・・きれい好きは????寄生虫と言えば「イベルメクチン」ゆえに癌にも効果がある。

 

 プロピルアルコールとは、香水、ローション、シャンプー、白砂糖、化粧品、炭酸飲料、加工食品・・などなど現代の日常の中で良く使う市販化学品に使用されています。

砂糖、ブドウ糖がガンの餌、というのはみなさんご存知だと思いますが、もしかするとプロピルアルコールに汚染された糖類が悪いのかもしれません。



 タバコを悪者にする洗脳教育の害・・・・

タバコの有効性を、何と!スズメが証明してくれていたのです。

下の動画はメキシコの動画ですが、メキシコに生息しているスズメが〇バコの吸い殻でひな鳥のベッドにして、巣に害虫や寄生虫、ダニが付くのを防ぐために拾って活用していたのです。



■間違いだらけの洗脳で病気も戦争も拡大中で神である自然放射線は悪者扱い

1,ラジウムの上で50年過ごした世田谷の92才女性 今でも健康体
2,ウクライナ戦争の真の黒幕

3,最後にもう一度寄生虫

感染しにくい腸内作り、「ゆえに私はしつこく未来の酵素飲料であるMRE輝源とラジウムと自然の薬草(隈笹・解毒茶など)」を勧めているのです。

 体内のアルカリ化は言うまでも無く最も大切ですが、現在の世の中の構造は、プロピルアルコールをはじめ、寄生虫の大好きな化学物質、重金属が、食べ物をはじめ、予防接種、ワクチン、ケムトレイル(飛行機の白煙)になぜか、、、盛り込まれています。医者に行けば対処法の化学物質である医薬品を処方され、まるで寄生虫感染をどんどん促進させているとしか言いようがありません。

PageTop