仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [除霊]

NO522・・・時間の中を行き来できる

NO522・・・時間の中を行き来できる
2022-02-10 | 霊障
 カーラー・チャクラを自在に操ることができる人は、完全にプールナ・アヴァターです。時間を本当にうまく操ることが出来る人は、創造に命令を下すことができます。ブッダやジーザスやババ(シルディー、サイババ=ビッグボス)のような少数のマスターだけがその段階に到達しました。彼らは五大要素をとてもうまく操ることが出来ます。



 「どうしてスワミはいつも、このチャクラやあのチャクラを教えているのだろうか?」と思うかも知れません。どのような小さな葉や小さい花びらでも構わないので、それを取って分析して下さい。それを顕微鏡の下に置いて観て下さい。



 それには独自の構造があります。創造の中のあらゆるものには、たとえ一滴の水や一滴の海水一滴のミネラルにさえも、独自の構造があります。それほど多くのものが創造の中のチャクラには潜んでいるのです。

続きます。

■ゴッドヒーリングパッドとすい臓がんの体験談を頂きました。

 (40歳代女性)

嬉しいご報告です。

父が膵臓がんの為、先生に頂いたパッドを渡したのですが、渡した翌日にどうだった?と聞いたところ、

「昨日は、なんか体調がよくなくて、内臓も痛かったけど、今日は体調もよく痛くない」と言ってくれました。

貼っていたのは、大体21時位から翌朝の8時くらいまでだったみたいです。

渡した日は母に貼ってもらったようでしたが、今日は、自分で貼ると言っていました。

抗がん剤をするため入院するのですが、入院中も貼れたら貼ろうと思ったらしく、母に貼り方を教えてもらうと言っていました。

ただ、担当の先生が怖い人みたいなので、見つかったら何言われるかわからないようで、病院でも貼れるように願うばかりです。

先生、仙人様には感謝です。ありがとうございます。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ

PageTop