仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [霊障]

NO521・・・ジーザスは時を遡った3

NO521・・・ジーザスは時を遡った3
2022-02-09 | 霊障
 ジーザスが自分の魂を分割した理由は、万が一誰か他の人や悪い力によって1つの断片が乱された場合に、残りの残片が集まってしに1つの残片を再生できるようにするためでした。例えば、肝硬変の場合、肝臓を切り取ってから肝臓のひとかけらを残しておくと、それは短期間で再生します。



 私は、カンダナヨーガをやって見せているときでさえも、いくつかの残片が存在することを確かめてから、すべての残片をひとつに合わせて肉体の中に送り返しています。9日以内なら、適切な人物によって、その魂を肉体に送り返すことが可能です。



 たとえば、誰か超自然的な魂が亡くなった場合、その魂の暗証番号とその魂のパーソナルヤントラ、つまり魂のロゴを知っている人は、もとに戻すことができます。マリアがジーザスに行ったように。それはカーラーチャクラを通じてのみ可能であり、1日遡ってから前進します。



 巻き戻して進めて、巻き戻して進めて、巻き戻して進めます。ある男性に16歳の少年の性質を持たせることも可能です。その男性が16歳の少年に変わると、すべてを忘れてしまいます。本当に本当です。



■ゴッドヒーリングパッドの感想を頂きました。

 この方はストレス過多から「うつ症状」を患った人で長年霊障に苦しんでいます。約1年前にラジウムだけのパッドを紹介し、使って頂いていたのですが、それでは思うような期待したような効果は出ず、それ以来研究に研究を重ねやっとゴッドヒーリングパッドにたどり着いたのです。このパッドを作るにおいて神の知識が必要だったのです。なぜ?ちょんまげのように縦に貼るのか?横ではダメなのか?なぜ、ちょんまげに貼るようにインスピレーションが来たのか?黄金比とは何か?ゴッドヒーリングに使われている成分の黄金比とはなにか?重量は、一斤と言う単位は何か?食パンの一斤とは?例えば、漢方薬の古書には、分量は斤で指示されています。〇〇の生薬を1斤と〇〇の生薬3斤と混ぜ合わせ、それを3升の水を一度熱湯にし、その後弱火で1升になるまで煎じ詰めよ。等と書かれているのです。



 この時、9つの生薬が配合されるのが黄金比でその各々の生薬の分量も黄金比で決められているのです。現代漢方はこれを無視して研究者が勝手に分量を変えているのです。また、生薬の産地も指定されているのですが、値段競争の為か安い生薬が大半であります。これでは、新農本草神もあの世で嘆いているでしょう。



 このように神の黄金比は一つと言う事はないのですから、ラジウム単味で作ったパッドは思った効果が出なかったのです。今回黄金比で作ったパッドには9つの物が入っており、その中の主役はラジウムなのですが、そのラジウムには、黒・黄色・白の3種類が組み合わされています。他はWTの頭骨の粉(白)牛黄(黄色)エルサレム隕石の粉(白)ラジウムの粉(黒・黄色・白)などで構成されているのです。もちろん分量も黄金比で作られています。



 これによって、ラジウムバンの単味との違いがはっきりと出ているのです。先ほどの侍のちょんまげなのですが、どうも戦の時に頭に血が上り動転するのを防ぐ目的のようです。それが頭のてっぺんには髪の毛を残し、後ろから前に流れるようになっている、ここにも謎が隠されているようです。すぐ切れる人やパニック障害の人は、ちょんまげを参考してはどうでしょうか?また、仏教の修行僧も坊主頭です。これらを参考にして以下の感想文をお読みになって下さい。何か掴めるかも知れません。



■感想文

須藤仙人様 お世話になります。 毎日ラジウムシートを頭に乗せてみて すぐさま涙と鼻水が出た後に 足先の冷えや 全身の だるさや重さがとても軽くなってきます。 頭の上に置いただけなのに足先までの邪気が取れる 感覚があり 今までの 局所的な邪気払いを超えた 新世代の 癒し を経験しました。 頭のチャクラやら 首のあたりから邪気が入るような気がしますので 出入り口からシャットアウトできるとすれば とても大きな発見だと感じました。 本当にしつこくて 粘っこい邪気がとれます。 ありがとうございました。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ


PageTop