仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [霊障]

NO501・・・釈尊(ブッダ)の悟り

NO501・・・釈尊(ブッダ)の悟り
2022-01-20 | 霊障
 釈尊は、ヨガの実修で、仏陀の体験に到達していったのであります。悉多太子時代、五人の学友と共に、山林に行ってバラモンの僧、ハタヨーガの師匠アララに師事した。難行苦行6年、遂に痩せ細って、死より外にないことを自覚し、周りの人々もそう思っていた。こんな馬鹿げたことをしたんでは目的到達どころか、今日明日の生命がつなげない事を自覚した。



 当時のことを釈尊はこう言っている。私の「両目の穴はあいたままで、眼球はどこに引っ込んだかわからなかった。こんなに苦行しても私はちっとも知識に近づけなかった。」

続きます。

写真


ゴッドヒーリングパッドを作り直しています。試作品ですから自分の体で確かめながら一歩一歩前進しているところです。前回作ったものは結果的には最高の出来だったのですが接着剤にカブレる人が現れたために作り直しをしています。これらの接着剤には食品のシリコーン(お菓子のグミなどに使用されている)やレジン(樹脂)等を使うのですが、それでも中にはカブレる人がいます。もう世の中何がどうなっているのか?安心して食べ物も食べることが出来ない。新築の家はシックハウス・住めば家ダニに悩まされ避ける方法がない時代になっています。特に制作する人は生の状態の接着剤を使う為に大変なところもあるのです。が、本当に本当にすごい結果が出ていますのであきらめず挑戦しているところです。自分の身はババにお任せで今日も試作品作りです。苦行をしなくても、頭の冷えを取って、悟の境地を目指すことが出来たらと願いながら作っています。

注意・・・試作品をモニターしている方は一応中止して下さい。新しいのが出来次第再度送らせて頂きます。が、食品アレルギー(食品用シリコーン)やレジンによるアレルギーがある方はパッチテストが必要と思われます。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ

PageTop