仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [除霊]

NO471・・・不要残留心

NO471・・・不要残留心
2021-12-22 | 霊障
 ヨーガ哲学の教義の中に「人の心の中には、檻の中に入れられた猛獣がいる」という

のがある。ゆえに、その檻の手入れを怠ると、その猛獣(もう一つの自分の中に潜む心)

が檻を抜け出してきて心の花園を荒らしまわり、自分や他人を苦しめる。



 この言葉は要するに本能の中に人間を苦しめるような、人生を生きるのに必要としない

、もう一つの心が存在しているから、その心をみだりに発動させないように、常に注意深く

それを自分で監督しなければならない事を戒めた教えなのであり、絶対避けることの出来ない

真理の教えなのであります。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ

PageTop