仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月13日 [除霊]

NO467・・・魔切り棒の行

昨夜より、特別行を行っていますので遅くなりました。今回の特別行は魔切り棒を使いこなすためのエネルギーの吸収法でグルダッタのエネルギーを引き寄せるヤントラを用いて行っています。ヤントラを108回描き、なおかつヤントラの中に書いているマントラを覚えなければならない多少本格的な行であります。昨夜だけで終えることが出来なく今も蜜殿で行っているようです。

 これが終わりますと、今度は本人が今後使いたいと思うスティック(エンジェルスティック。独鈷杵・五鈷杵・宝珠杵・魔切り棒・金銅金錍=こんどうこんぺい等など)にエネルギーを注入します。もちろんエネルギーを注入したスティックだけでも魔切りは出来るのですが、この魔切りを業として行うには、完全と言えませんのでヤントラ行とヤントラを首に下げて入魂の儀式を行うのです。この時、特別ご神木プージャを依頼されている方々のプージャも行います。

 ゆえに今夜10時から行うご神木プージャのマントラは「オン キリキリバザラ ウンハッタ」と「オン アミリティー ウン ハッタ」になります。ご神木プージャをお申し込みの方とステイックに遠隔でエネルギーを注入したい方はマントラの練習を開始して下さい。

写真

ご神木特別プージャの用意が終わりました。今夜7時よりご神木に祈願を行う儀式を行い火に捧げるのは夜10時よりのご神木プージャの時に行います。この7時からの儀式の時に参加者の魔切棒にエネルギーを入れる儀式も合わせて行う予定になっています。

癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  
人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

■関連ページ
◎自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。
ゴッドヒーリングとは

難病と松果体覚醒

癒しの森湯布院ブログ

PageTop