仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年02月12日 [霊障]

NO414・・・一日一食

ヒマラヤの奥地では1日1食 
米が年に3度もとれるのに、米は早死にするといって、水でふやかしただけの稗(ヒエ)をバナナの葉の上に盛って、手でしゃくって食べるだけ。これが主食。おかずはイモやゴボウのゆがいて山塩をぶっかけただけのもの。山へ入ったら果物がタワワに実ってるので自由に食べられる。

みんな筋骨隆々として丈夫な体なんだ。人間はこういう食い物で生きるのが本当なんだと思った。悟らされた私は、どんなにべっぴんさんが来てすすめたって肉は食いませんよ。



なんで米は早死にするんだろう?玄米じゃなくて白米のことかしら?

PageTop