仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月05日 [難病]

NO143・・・なぜ塩が必要か2

昨日より続き

2002年に人間ドックを受けた人は284万人で、「異常なし」はたったの13,3%ということは、86,7%の人に何らかの病気が存在していたことになります。

 前述したように、ここ30年間で医師数は2倍以上に増え、栄養摂取の状況も、年々良くなっているのに、病気は増加しています。また現在医学は気づいていないようですが、こうした病気の像かの背景には、日本人の低体温化が大きく関与していると私(石原結實博士)は思っています。

 なぜなら、体温が一度下がると代謝が約12%も低下するからです。という事は、体温が下がると同じ物を食べていても太りやすくなるし、あらゆる病気にかかりやすくなる、という事です。

 癌細胞は、体温が35,0度で一番増殖し、39,3度以上になると死滅するとされています。医学大辞典には、いまでも日本人の腋下の平均体温は36,8度プラスマイナス36,6〜37,0度、子供は37度くらいあったと記憶していますが、日常検診していて感じるのは、36,8の体温をもつ人などいまや皆無で、高い人で36,2〜3度、ほとんどの人が35度代です。

 そしてこの低体温化こそ、ガンをはじめ、高脂血症、糖尿病、痛風、血栓症をはじめとするアレルギー性疾患や自己免疫病・・・などの元凶といえるのです。

■神の塩と本気応援セットの体験談を頂きました。
 神の塩受け取りました!
ありがとうございました。

金粉入りゴールドのお塩に護符もお揃いのゴールドでした。
凄い豪華です!!
ゴールドは分かりやすいので飲用専用にします。

少しずつ舐めて試してみます。


酵母の本気セットは良いですね!!
美味しいのでいっぺんに飲みたい所ですが、1日2〜3回に分けて頂いています。

夫も飲んでいます。
夫は大らかな人柄ですが気難しい所かあります。本気セットを飲ませると穏やかになるので面白いです。

私は昨年からお腹やふくらはぎなどの皮膚の柔らかい所がカサカサになり、赤い湿疹が出来て痒くなっていました。
ヘアカラーの植物かぶれだと思っていたので除霊オイルをせっせと付けていました。

先日より酵母の本気セットを頂く様になり、気が付くと湿疹のブツブツやカサカサが治って来ていました。
痒みは少しありますが触っても分からない位に回復しました。

嬉しいです。
ありがとうございました。


神からのギフト:MRE輝源50ml・天然酵母20ml・神の塩5g・隈笹精2gを350mlのペットボトルに水と一緒に入れて作りました。これを数回に分けて飲用します。あらゆる病気に効果を発揮するでしょう。詳しくは、神の塩と微生物と隈笹精で体質改善をお読み下さい。







PageTop