仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年04月12日 [除霊]

NO577・・・ジーザスの肉体の謎

たくさんの人がさまざまな考えを持っていますが、あなたのスワミ、ドクター・カレシュワーラは、ジーザスの肉体が消えうせたとは思いません。科学者会である今の人間社会において信じることはできないでしょうけれど、地球のある場所には偉大で奇跡的な人々が存在しています。



 インドには、そういった偉大な聖者たちのサマディが存在しています。私は、ジーザスのサマディもインドに存在していると信じています。ジーザスのエネルギーはペヌコンダに存在していると強く信じています。あなたのスワミ、カレシュワーラは、ジーザスのパワースポットがペヌコンダに存在している実際的見地から申し上げます。



 ジーザスのサマディがここにあるのかどうか、彼のパワースポットがここにあるのかどうかを生徒たちは確かめなければなりません。ところで、ペヌコンダの近くには、偉大なグル・ラガヴェンドラのジーヴァサマディがあります。また、ヴェーダ・ヴィアサのサマディもとても近くにあり、ババ・ファクルディンのサマディもごく近くにあります。



 スワミのアシュラムの近くには、5人姉妹のサマディもあります。それはパンチャビービーダルガーと呼ばれています。ジーザスサマディは一種の磔(はりつけ)です。数多くのジーヴァ・サマディがインドにおいて行われてきました。非常にはっきりとした証拠が存在します。しかし皆さんは、インドの神聖な書物、スピリチュアルティについてのインド文化、インドの信仰の現象を理解して学ばなければなりません。



■体験談を頂きましたので参考にしてください。

 昨夜、毎日熱心にブログを読まれている方からコメントをいただきました。(下記に示しました)そこから、感じたのは、仙人様が研究に研究を重ねてまた、長年のご経験から完成したゴッドパッドヒーリングは、多くの奇跡をお越し、愛が生まれて幸せに導くヒーリングが必ずできるものだということです。それから、個人的な感想ですが、パッドはラジウムパッドと除霊パッドはセットで、使用すべきだということです。

 昨夜お話しましたこと、足を怪我した件ですが、(大量調理用の重い鉄鍋が、脛にぶつかり)打撲か骨折かヒビか?見分けがわからず腫れてさらに出血もあり、歩けるのですが、足を伸ばすこともできないくらいでした。パッドは痛くて当てることはできなかったので帰宅後除霊パッドの上にずっと乗せていましたが、治まらず病院に行かなければいけないのか?ヒーリングの予約も入っていたので、何とかしたかったので、患部は触れるだけで痛いのでプロ用パッドのハーフサイズを頭に敷いて寝ました。

 夜中、痛みで何度も目が覚めていたのですが、朝起きると完全ではないですが、痛みがかなり減っていました。足が伸ばせるようになっていました。しかし、まだ少し引きずって歩く感じでした。ヒーリングも予定通りしました。パッドヒーリングで60分して終了後、痛みがほとんどなく、腫れもなく普通に歩けるのです。不思議過ぎです

 ヒーリング中パッドを当てている手から?それとも、患部以外なのに触れているだけでも?効果があるのか?お客様はヒーリング中に電気が、走ったような感覚があったと話していましたから、何かしら起きていたのでしょうか?

 その方の不具合も私の足の怪我もほぼなくなったのです。足の怪我は、色々調べると打撲であっても2-3週間はかかるとありました。パッドはまだまだ奥深いものがありそうですね!来週は急遽遠足に付いて行くことになったので余裕で行けそうです!パッドを忍ばせて参加します!

■体験談

 こんにちは。今日の仙人様のブログに則子先生がヒーリングされた体験談が挙げられていましたね。今までに体験したり、聞いたりしたヒーリングと変わってきている感じがしました。愛を感じ、湧き上がる愛や喜びに包まれるヒーリングから、悪と闘い、救いの愛のヒーリングのような。例える言葉が見つからず、表現が難しいのですが、そこまでヒーリングが可能になったんだ、と驚きました。同時に、嬉しい気持ちがこみあげてきました。いつも、何とかして救いたい、守りたい、と仰ってくださる事に救われています。本当にありがとうございます。

PageTop