仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2022年04月11日 [霊障]

NO575・・・いかにして愛を得るかと霊障の実態

■どのようにして愛を生み出すか?

 愛とは、信じる事、信頼する事です。愛着によって愛が生まれます。あなたはたくさんの愛着を持っています。万が一、すばらしいソウルメイトや親友、大切な犬、大切な人をあなたが失った場合、その愛着を断ち切るために、どのような教会でも寺院でもどこでも構いませんので、そこで炎やろうそくを前にして、できるだけ長い時を過ごすと良いでしょう。そうすることが助けになります。これは私(カレシュワーラー、スワミ)の金言(きんげん)です



■霊障の実態

 霊障とは、悪いエネルギーすなわち、肉体の目では察知することの出来ない、次元(悪魔界・人間界)を漂うエネルギーであり、このエネルギーには多種あり、悪魔界から来るエネルギーや先祖霊から来るエネルギー、また生きている人の怨念によるエネルギーなどがあり、その多くは意志を持っているのです。一般的に言われる邪気とは、人に悪い影響をもたらすエネルギーの事を言い、これは初期段階のエネルギーであるのですが、これを抜くことなく放置して置きますと、体内の網状の繊維物質の中が目詰まりし蓄積されます。この目詰まりしたねばねばした物質を溶かし排出するのが、究極の治療法になりますが、理屈は分かっていても、粘着質ですから、大変難しいのが現状であります。この物質(エネルギー)には意志がありますので、これを追い出すヒーリングなどを施すと抵抗してくるのです。この抵抗を駆逐することが出来れば排出出来るのです。これには多少時間が必要な場合もあるのです。



 バリ島のヒンドゥー教の100歳の聖者は、これらが溜まる部位に足の親指を差し込み殺すという表現で退治していました。もう一人の聖者は、ある種の果物や薬草を配合した飲み物を飲ませ口より吐き出させる儀式を行っていました。また日本のある宗教では、真夜中に行う儀式において口より黒いネバネバ状の液体を吐き出させていました。この共通点は黒い物質であるという事であり、ある程度の抵抗があることが共通なのですが、悪を駆逐するには、正義のエネルギーを強める必要がある事が分かります。悪を弱めて、正義を強くすれば出ていくのです。これを参考して以下の体験談をお読みください。

 

 スワミ様のお教えの言葉の最後「ヒーラーはディチャージを一番大事にしなければならないのだ。弟子どもよ!永遠に忘れるでない。」肝に命じます!仙人様のグッズのおかげでヒーリング後や1日の終わりにパッドに乗るのが楽しみになっていますからスワミ様のお教えを守れそうです!付け足すと神の塩で体を洗い冷水を浴びた後にパッドしてディチャージです!体重が増えてから体力があります(笑)

 また、昨日のパッド体験会より体験談をいただきました。毎月シンギングボウルのヒーリングに来られるのですが、結構きつい波動で色々おありの方なので、パッドを体験していただきました。体験談からもわかりますが、色々な現象を体験されています。こういう体験は、プロ用パッド、エルサレムパッド(非売品の頭用)を使ったことで、起きるヒーリングなのでしょうか?

 ヒーリング中は、息苦しそうな感じが発生した時、体内で何かがうねっているような感じでした。一瞬怖くなり怯みましたが、一応心配するようにお声をかけましたが、止めることはせずとにかく、パッドを使い、愛の祈りをババ様像に託すようにしました。この時思いました。「どんなことをしても愛の祈りしかないんやな、ただただ、パッドから愛のエネルギーを注ぎ込むしかないんや」って確信しました。

 私の場合、ただただ、神に託し、心の奥深くから熱いものが、込み上げてきて感謝や喜びや幸せ感が吹き出したらフィニッシュです!そうならない時は、エネルギーが未熟であるか、祈りが偽善か、何かが原因だと感じています。プロヒーラーにはまだまだ足りないことも多々ありますから今後は、さらに愛のゴッドヒーリングができるようにご指導をよろしくお願いいたします。

 また、こんなヒーリングした後もパッドでディチャージしたのもあり、いつもより楽でした。少し違和感がありましたが、一晩中パッド敷いて寝ましたら大丈夫でした!ヒーリング後のダメージは辛いときもありますが、喜んで下さるお姿を見ますとこれで良かったと心からうれしさが込み上げます!だから、やめられないのですね(*^^*)仙人様のグッズは本当にすごいです!



★体験談★(20歳代女性)4/3(日) 【訂正版】

ゴッドヒーリングパッドの感想

 いつも、幸せにお導きいただき、誠にありがとうございます。本日、エルサレムパッドとゴッドヒーリングパッドとシンギングボウルを合わせてのヒーリングを行っていただきました。自分の中の邪気がうごめいていることがハッキリと分かり、とても不思議な体験をしました。エルサレムパッドとゴッドヒーリングパッドを用いてシンギングボウルでのヒーリングを行っていると、後半辺りから呼吸がしづらくなり、「ふーー。」と気付くと大きな呼吸が漏れました。

 先生から、「大丈夫ですか?」と声を掛けていただき、その時は大丈夫と思ったのですが、その後から呼吸のリズムが乱れ、走ったあとかのような荒い息遣いになっていました。自分の中では顔が、苦しくて歪んでいるような感じがし、また、自分の中にいる自分ではない誰か(自分の中の邪なもの?)が泣き叫びたがっているような感じがしました。

 シンギングボウルの音を嫌がっているようで、その場から(私の体ごと)逃げ出したがっているような感じがしました(ヒーリングの場には居続けましたが)。泣くのを少し抑えてしまったのが心残りなので、また機会があれば心のままに放出できたらいいのかなと思います。ヒーリングが終わったあとは、とても清々しく、心が軽くなり、世界がキラキラと輝いて見えました!!見える世界が変わっていました。不思議です。周りの方にも、「今までと全然違う!キラキラしてる!」と言っていただけました。

 今までのヒーリングでも、心が軽くなり、清々しくなることができていたのですが、今回、ゴッドヒーリングパッドやエルサレムパッドを用いると、自分の中の邪なもの、邪気なのか魔物なのか邪悪なものなのか分かりませんが、とにかくそういったものが居て、ヒーリングの力で放出されようとしているところが、よく分かりました。自分の中には邪気がいる!うごめいている!とハッキリ分かりました。

 とても不思議な体験でした。このような貴重な体験にお導きくださった、仙人様やのりこ先生、関わってくださっている方々に、感謝でいっぱいです。今後も、付いていくことができるよう、精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。



■補足

頭用のパッドは、仙人の健康相談室の「統合失調症・鬱病」のページに1〜2日後に掲載致します。私はパッドと松果体活性リキッドと解毒茶や微生物(MRE輝源)などの組み合わせで排出する研究を行っています。



PageTop