仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年12月23日 [除霊]

NO348・・・私信なき言行

中村天風著 一日一話より
50,私信なき言行
 人と人との世界に活きるお互い人間は、どんな場合にも、お互いの間柄
を、天風教義のディクラレーション(宣言)にも宣言してある通り、常に
いかなる場合にも、偏りのない公平で美しい愛情と、真の誠実さを中心と
して尊い思いやりで助け合うという、いわゆる文字通り親切本位で共に活
きることが最高の理想であらねばならない。

 しかも、それを真に現実化するには、要するに私信のない言行が、何を
おいても必要とされる。

■人は見かけによらない
徳光和夫 妻の認知症告白もギャンブル熱が加速…専門家は依存症を指摘


■邪気抜きヒーリングの体験談を頂きました。
前回の継続の報告です。
(20代女性)
こんにちは。

今日もまた邪気だしをしていただきました。
3日後だったのですが、また邪気が出ていました。
何度やっても溜まるものなのだなぁと思いました。
相変わらず、終わったあとは、足が軽く、心と共にスッキリとしました。

足の指が、施術前は丸まっていたのですが、施術後はしっかりと足の指が伸びていました!足の指同士も、くっついていたのが、離れて、一本一本しっかりとしていました。
一回やっていただいただけで、この違いには驚きです。

これからも、続けていきたいと思いました。

仙人補足:病気発症の原因は、クーラーなどの埃よけの網のようなもので体の中を縦横無尽に張り巡らせれている網が目つまった事から発生したのが邪気と言うものです。つまり細胞にゴミが入らないようにガードしている網にゴミが目詰まりした状態であると想像してください。その網の目が詰まると気血水の運行が阻害され、体は常にオーバーヒートか活動の低下状態となります。これが病気発症の原因ですから、病気治しは邪気の排出が根本という事になります。

 ですので、車のオイルも同じですが、オイルだけ交換するのではなく、定期的にフイルターも交換しなければならないのです。これを定期的に行っているエンジンは長持ちして40万KM走る事も可能でしょう。もしオイル交換しなければ3万KM走ってダウンですね。ゆえに定期的にゴミの掃除が必要であるのです。

 慢性病になっている方は、エンジンの中に溜まったコールタール状の物質を分解除去しなければなりません。これが解毒茶の役目でスティックとオイルで行う邪気抜きは定期点検(オイル交換)と思った方が良いかも知れません。

PageTop