仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年12月23日 [霊障]

NO340・・・生活方式の過ち

中村天風著 一日一話より
43,生活方式の過ち
 現代(昭和40年代)、中高年者ばかりでなく、若い人々の中にも病弱者が多い。
その根本原因は、その生活方式の過ちを是正しないため生命の活力が減少したからである。

 現代人が、その生活方式に正しさ自覚と実消息を正常に理解していないいないから
である。

 それは、生命を判断する時、心や肉体を生命の本体と思い込み、それが真我の生命
の相対要因であることを没却しているがためである。

■参考
若杉ばあちゃんは農薬汚染の死んだ食べ物が原因といっている。大豆信者が多いが、大豆は陰性植物で体を冷やすとも言っている。これを温に変えるには酵母菌で熟成しなければならない。その熟成された味噌を食べないのが若者である。また、天然野菜(酵母菌が付着)がアミノ酸を作り、そのアミノ酸(トリプトファンなど)が脳を養っていることを知らない。胃で酵母菌を育て、その酵母菌が野菜を分解してアミノ酸を作り脳に運ぶ、ゆえに肉類などのたんぱく質を摂っても栄養素は満たされるが、脳を養う工程が省かれている。アメリカの侵略的栄養学に騙されてはならない。若者はすでに時遅く洗脳済であろう。

■地球最後の日が近づいている
 温暖化によりいずれヒマラヤの雪も溶け神が人間に与えた「松果体を覚醒する」唯一の高山植物も絶滅するであろう。これにより全ての人類はやる気をそがれ夢遊病者状態となり、奪い合いや強奪が始まる。コロナは人類滅亡の始まりの一歩に過ぎない。参考:35億人を襲う熱波、2070年までに居住不可能に 国際研究

PageTop