仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年12月06日 [除霊]

NO323・・・23、求道とは実行

中村 天風著 一日一話より
23,求道(きゅうどう)とは実行である。
 いくら素晴らしい教えがあっても、これを実行しなければ、それは絵に
描いた餅に過ぎない。例えば、積極心を身につけるにあたって、感謝の念が
重要であることはよく知っているはずだが、いざとなると不平不満が先行して
なかなか実行が伴わない。

 その点、傑出した先達に見られる求道の精神は文字通り絶対不断であった。
積極心を本当に絶対的にしたければ、その手始めに、一切の不平不満を感謝
に置き換える努力を怠らないことである。

■◎求道とは
求道(きゅうどう)とは「道を求める」と書きますが、道とは死の解決のことを指します。つまり、求道とは死の解決の世界を求めることを言います。
●2通りの求道
求道には、大きく2つの方法があります。
○方便
求道と聞くと、山で修行することをイメージする人も多いと思いますが、それは方便の仏教といって正しくありません。方便とは「真実に近づける」という意味です。つまり、「自分の力だけで助かってみせる」と自惚れている人に対して、「出来るものならやってみなさい」と、真実の仏教へ目を向けさせる為に釈迦が説いたものになります。方便の仏教は、千日回峰行等、非常に過酷な荒行をしなければ救われないという修行です。こういった修行を達成すること自体、非常に困難なのですが、例え出来たとしても救われず、結論から言うと人間には不可能な方法なのです。ですので、方便の道は偽物ということになります。

PageTop