仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年12月06日 [霊障]

NO315・・・感じることが出来ない振動

人間や生物は、宇宙から注がれる振動において生かされている。この振動は規則正しく送られてきているのだが、毒素(電磁波・農薬・新薬などなど)によって乱される。今、賛否両論の渦中にあるコロナワクチンも間違いなく毒素である。ワクチンは水銀製剤であり、この水銀が体内に入ると、宇宙から送られてくる信号を乱すことになる。

 信号を受け取り、管理している器官が松果体であるので、松果体に毒素が溜まると生体リズムは狂い、免疫力は低下するしメンタル面も侵され暗い人生の始まりとなる。

 この毒素から身を守るキャパは人それぞれにあり、キャパを超えるとある日突然不眠や便秘に悩まされることになる。つい数か月前まではバリバリのキャリアウーマンだった人が、急にやる気が出なくなったと多くの相談を受けるのであるが、原因は松果体にある。これをほっとくと妄想や幻聴に悩まされ統合失調症へと進むのであります。

 また免疫力が低下すると癌などの病気に侵される。医学界では盲腸はいらないものになっているが、どっこい胸腺と共に免疫に大きくかかわっているのです。盲腸がなくなると胸腺に気持ちが悪いなどの症状が発生する。これは松果体とも関わっており、松果体に毒素が溜まると胸腺のチャクラの働きも鈍化する。

 このような観点から観てわかるように、今の時代に松果体を覚醒させる解毒茶の普及が神の意志である事がわかる。暗い人生から脱出し、神の意志と繋がることが出来るには松果体を覚醒させる以外ないのであります。

中村天風著 一日一話より
■16,人生の主人公
 二度と生まれ変わることができない人生に生きている
この刹那(せつな=瞬間)刹那は、自分というものがいつも、
人生の主人公でなければならない。

PageTop