仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年08月28日 [除霊]

NO287・・・漢方占い

漢方占いの前に「ドイツ海洋研究所」の動画を見て下さい。私たちは知らず知らずのうちに、大正時代にはあり得なかった環境の中で生かされているのです。原子力発電や原子力潜水艦などの事故において包み隠されていることだらけでしょう。今は得体の知れないお化けと一緒に生活している時代かも知れません。

漢方占いとは
 人間は、9つの星座のどれかの星の影響を受けながら生きていることが前提となるのですが、生まれた時の星の位置によって一生影響を受けます。この影響を受けることから逃れることは出来ず、目まぐるしく変わる星の位置に逆らうことなく生きて行かなければなりません。この星の影響から逃れるすべはないので、宿命は変えることは出来ないと言われているのです。

 それが元気「先天の気」で元の気と言い、変えることは出来ないし、五つの気に左右されるのです。ですから五つの木・火・土・金・水の五つの気のどれかに影響を受けています。これは一生変えることは出来ません。例えば、木(もく)は材木の木で、木は金で作られた鋸で簡単に切り落とされます。ですから木(もく)である肝臓は金である肺臓とバランスを取る食事や感情で生きて行かなければならないのです。

 木である肝臓は怒りで、金である肺臓は憂い悲しみですので、悲しみ過ぎると肝臓に影響を与えます。そして肝臓は腎臓に影響を与えていくようになりますので、陰陽理論と組み合わせながら治療を行う必要があるのです。ゆえに薬物は九つの星と合わせて九種類の生薬で構成され、八種類は一緒なのですが最後の一種類はその人の五行(木・火・土・金・水)に影響を与えるいずれかの生薬にしなければならないのです。

 それらを多くの人に提供することは、占いを用いなければなりませんので、時間(瞑想)が必要なため相談が必要になるのです。今皆様方にご紹介しているお茶は九種類同じものをご紹介させていただいていますが、これでも90%の効果が出ますので重症疾患や深い解脱を目指す以外の人には十分松果体の覚醒や除霊は出来ると思っています。

 もう一つ重要なことは、父母から頂いた「先天の気」に対して後天の気があります。宿命は変えることは出来ないが運命は変えることが出来ると言います。この運命を変える事を行うのが「後天の気」になりますので、気のバランスを取り気を高めれば運勢も良くなるのです。

 私は、そもそも薬学、特に漢方薬から治療の世界に入ったものですから、今後はこの理論を取り入れた道へ進化して行くものと思われます。今モニターの方5名に協力を頂いていますが、私が思った通りの結果がわずか5日で出つつあります。結論は八つは同じで一つが違いますので、治療を行うには八つのやり方は同じで一つのやり方は五行に当てはめて、その人の急所のツボを使うことで精度が上がるということになります。

 そもそも漢方理論は、易や占いを用いて行われているのです。昭和初期の漢方の大家である「荒木 性次」先生は易学に漢方薬と鍼灸を合わせた治療を行っていました。これが漢方理論の根底にあるものですから、漢方薬を扱う人も治療を行う人も健康で長生きしたい人も解脱を目指す人もこの道を求める必要があると思うところです。

PageTop