仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年08月28日 [除霊]

NO284・・・松果体覚醒漢方茶

ラジウムバンやオイルとスティックでも邪気を完全に追い出す事ができず、邪気が皮膚に籠り皮膚炎を起こす方がたまにおりますので、それを改善する方法を研究していた過程で完成したお茶です。まだモニターを始めたばかりで結果は出ていませんが、副産物として松果体を活性化する生薬に出会いましたので、可成りの効果が期待できると思うところです。また、松果体を覚醒できれば解脱の道も開かれ、難病治しの入り口に到達できる可能性があるお茶ですから、今後が楽しみであります。

 まずは私他が試して見て問題なければMRE輝源のサービスなどに使い商品化しようと思っています。難病治しは、体液を弱アルカリ性に保ち血液を浄化すると共に白血球を強くすれば治る可能性があります。今後の成り行きを見守って頂ければ幸いです。

松果体覚醒漢方茶
松果体を活性化させて「第三の目」を覚醒させ免疫力を上げるのが根本療法!

漢方茶煎じ薬の作り方
1,2リットルの沸騰したお湯に1袋をヤカンや土瓶(土鍋)に入れ、弱火にして大体30分(2リットルを大体1リットルになるまで)煎じ、袋は取り出し出来た1リットルはガラスの容器に移し冷蔵庫に保管し2日間に分けて空腹時に飲みます。取り出した袋は水切りしラップに包んで冷蔵庫に保管します。
2,3日目新しい漢方茶を1と同じ要領で作り煎じ終わったお茶は冷蔵庫に保管し2日で服用します。1と同じです。
3,5日目は1と2の保管したお茶を二つ使い(2番煎じ)1の要領で作ります。煎じた後速やかに取り出し捨てるかお風呂に入れて下さい。後はこの繰り返しです。
飲み方
一日数回に分けて空腹時に飲むだけで良いです。また、MRE輝源や隈笹精や神の塩と混ぜる事で更に効果が期待できます。
期待出来る効果
癌・腫瘍・自律神経失調症・うつ病・抗がん剤や放射線治療をしている方で白血球が少なくなっている方(1週間で正常値に戻ります)・アトピー・花粉症・喘息・間質性肺炎等全ての病気の予防に適応します。(健康茶の為効能は謳えません。)

主用配合成分
サルノコシカケ・天然霊芝・ハト麦・チャーガ(白樺の霊芝)・他、秘密の覚醒する生薬(魔除け除霊)(医薬品は配合していません。)
作用
体を弱アルカリ体質にし、血液の汚れを改善します。病気の多くは赤血球が汚れ腐る(酸素欠乏)事により発症しますので、これを改善する事によりあらゆる病氣は改善する方向に進むのです。後は絶対治るという信念で続ける事が重要と思うところです。

続きはコチラ

PageTop