仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年06月04日 [除霊]

NO246・・・サナート・クメラ

非常に難しい話が続くのであるが、このお話が難病治しのヒントになったり、霊の存在を理解し、霊障から解き放たれるヒントになるであろう。そして霊の存在を肯定したり、否定したりする無駄な時間から解放されるかも知れない。最大の利点は、人間に生まれた喜びを知ることであると思っている。

本題
サナート・クメラ

 電磁力の科学的研究が、もっと進歩したならば、シャンバラと、世界の霊王サナート・クメラの存在が認識されるであろう。何故かとなれば、この不可思議な存在は超電磁力的存在だからである。

 崇高なる思想、強い正義意志に立ち上がる時、我らはシャンバラ超電磁力の感化を受けている。サナート・クメラの説明は、実に 驚天駭魂(きょうてんがいはく=魂がびっくりすること)的である。19世紀後半、「シークレット・ドクトリン」の大著によって、神智学の近代的創始者として有名なブラバッキー女史や、女史と共に神智学の恩人として出現した英国のリーピーターや、ペザント女史は、サナート・クメラについて次のように説明されている。

 「自分たちの世界は、遠い古、(650万年前)金星から天下った焔(ほのお)の君たちの一人となる霊王によって統治される。霊王の名をサナート・クメラという。その意味は、統治者という事である。(注:その本名は長いマントラで、このマントラは人間を霊化し電磁力化して、偉大な力を呼び起こす)彼は只一人の秘伝授与者で、16歳の若い永遠の姿を有(も)つ。

 全地球はそのオーラーに包まれる。彼は地球神(ロゴス)で、地球全体の進化を支配する。人類の進化のみならず、神々、自然霊の進化、一切生類の進化を促す。

■これがわからないと、永遠になぜ?なぜ?が続き無駄な人生を送ることになりますので、じっくり何度も読んで「ふ〜ん」と神秘な世界を覗くことが重要なのです。理解する必要はないので、伽話(おとぎばなし)と思えば十分でしょう。



自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。

PageTop