仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年06月04日 [除霊]

NO234・・・ワクチン情報

昨日の話は難しかったので、頭を休めていただく為にコロナワクチン情報です。ワクチンに対しては賛否両論あるのですが、参考にして下さい。ある人がface bookに投稿したものを拡散させて頂きます。もちろん、私は寿命は神に任せていますので接種しません。

【正真正銘、日本初の情報。FBだけでなく、
その他Twitterなどで大拡散して下さい!】
ドイツの湖の傍にある、
小さな町の高齢者施設で起こった惨劇!
日本と同じフ****製です!
その貴重なドキュメンタリー、
翻訳はMeikoさんが一人で頑張り、
51分の映像に字幕をつけ、
時間をかけて編集→アップロード。
その内容はやはり衝撃的。
映像前半での施設内部告発者、
&従業員友人の証言を一部公開。
AI対策してますので、
拡散の時は適度に修正どうぞ!

******************
<高齢者施設従業員の友人の証言(画像の金髪女性)>
1月17日、施設で働く親しい友人から連絡がありました。
彼女曰く、20人もの“輪苦珍特攻隊”が施設に乗り込んできて、輪苦珍を打ちまくった。するとそれまで食堂で食事をし、散歩をしていた元気な老人たちがあっという間に衰弱、次々と寝たきりの状態になりました。
その後、1週間で4人死亡。うち一人は特に活発な男性で、輪苦珍を打つまでは散歩したりとても元気だった。ちなみに輪苦珍拒否の2人だけが健康を維持、食堂で食事もとれているそう。
その後、接種した42人中13人が続々死亡したというニュースが流れ、驚いて再び彼女に連絡をとりましたが、彼女の態度は一変し「個人情報だから何も言えない、数週間は会えない。」というメッセージが届きました。
<高齢者施設内部告発者の証言(画像のシルエット男性)>
輪苦珍の接種3日後に、風呂場で倒れている女性を発見。全身の筋肉が硬直し、奇妙に身をよじって痙攣しながら数日後に死亡しました。
その後、8日間で9人が死亡。さらに重症者が続出、その内の何人かは亡くなりました。患者の一人は特に悲惨で、虚脱状態で身体を搔きむしりながら天井を凝視していました。食事も水も拒否し、数日間その状態が続いた挙句、亡くなりました。
******************
高齢者に接種が始まりました。
日本でも同様の事が起こる可能性が高い!
高齢者施設現場の皆様、
彼らと連携・連絡が取れる方々、
そしてご家族の方々へお願いです。
事実が隠蔽されることの無いよう、
観察・監視・記録、そして起こった事を
世間にご共有願いたい。
6月5日に広島、7月4日に宇都宮でも!
詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
https://bit.ly/3fOtAqM

自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。

PageTop