仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年04月27日 [除霊]

NO219・・・玉泉

昔、中国の皇帝が永遠の命を得る為に研究をさせて完成したのが「玉泉」というミラクルな聖水であります。
これを創るには、朝露とヒスイ系の二種類の宝石が必要なのであるが、朝露と言っても採取する時期と時間と
採取場所が記されている。

 古典には次のように書かれている。
玉泉は、玉(翡翠系)を液化したものである。
玉泉の味は甘いであるから脾臓と胃に作用し、気は平と書かれているので、熱しもしないし、冷やしもしないと言う事になる。■注釈:カレスワール、スワミは金をオイルにしました。中国の皇帝に仕えていた聖者は、鉱石を水に変えました。実際インドでも中国でもミラクルはあるのですね。

 主として、肝・印・脾・肺・腎の五臓の病や、その他ほとんどの百病を治すことができる。また筋を柔らかく、骨を強くし、魂(こん)と魄(はく)、すなわち肝臓に蓄えられている精神的要素の魂氣(こんき)と、肺臓に蓄えられている精神的要素の魄氣の働きを安らかにし、肌の肉付きを成長させ、元気を増す作用がある。

 これを久しく服用しておると、厳冬の寒さや真夏の暑さに耐える体力ができ、それに加えて、たとえ飲まず食わずでいなくてはならない場合があっても,飢えや渇きに苦しむ事が不(な)く、さらに年をとっても老いさらばえる事も不くて、神人や仙人の境地に達するようになれる。

 さらにまた、死に臨んだ人に、玉泉5lを飲ませておくと、死んでから3年間は、体の色が不変である。

■この聖水は、体内に溜まったあらゆる毒素を無毒化する事ができるので、当然汚れによって発生する邪氣や脂肪も分解することができるので、ダイエットや除霊に使う事が出来る。またアトピーも体の中の毒素が外に出る為に、肌を荒らしているわけであるので、アトピーにも効果が出るし、精神的要素の病気や骨髄に関係する病気や筋肉の萎える病気にも応用できる。肌のたるみも無くし、延命できるので、最高の聖水であろう。

 この玉泉に至ったのは、除霊ミラクルオイルプロのオイルを塗ると、肌がきれいになるはずであるのに肌が荒れる人が出現したからであります。不思議でならないので、考えに考えた末に出た結論は、ミラクルオイルは細胞内まで到達するので、細胞に溜まった毒素を外に出した為だと分かった。細胞に作用するという事はカリウムとも関係するので、簡単に言えば、カリウムが多い、ほうれん草を一回の食事で10束食べたと思えば納得できるだろう。いくら良いものでも摂り過ぎは良くない。

 ある人は、全身にミラクルオイルを塗って39度の熱が出たと言う。これもやり過ぎである。熱をもって毒素を汗に流すわけであるから、当然肌は荒れる。もう一つはストレスが関係している事が分った。これはストレスを受けると細胞内のカリウムは細胞外に追い出される事から考えれば理解できるのであるが、ストレスを受けると細胞内の毒素と共にカリウムは細胞外に流れ出る。その毒素の水は汗や便やおしっこと共に体外に出る。

 この水の成分の多くはリン酸と考えられるので、リン酸カルシウムと言う形でカルシウムにくっついて外に出るし、カルシウムに結合しないと出る事は出来ない。カルシウムが奪われイライラや骨が弱くなる。これらから考えるにおいて、百病の原因はストレスと体内に溜まった毒素と言う事になる。であるからインスタント食品に多く含まれるリン酸塩を摂ると病気は治らないと言う事になる。

 またまた難しくなったが病気を治すには、腸内細菌とカリウム40と水が決め手と言う事です。この玉泉の入手が出来るようになったので、この理論が正しいことを実証して見せます。この理論に至るための犠牲者が何名か出ましたが、一時的に荒れるのは浄化なのです。激しいと言う事はそれだけ効果があると言う事であり、それほどの浄化が他の方法で出来るでしょうか?

 ある女性は余りのひどさに耐えかねて転職したら見事に治りました。職場の人間関係から発生するストレスと除霊ミラクルオイルの神の領域の除霊法が重なって起こったのです。ですので一時的に肌が荒れる現象は喜ぶべき現象なのです。神を信じる人は喜び、神の縁に遠い人は、副作用だと言って止める。人生ってものはそういう仕組みで成り立っているのでしょう。我慢の後に喜びは来るのではと思っているところです。が、何か月にも及ぶと我慢の限界に達しますので、それを解決するオイルをモニター中なのです。聖水とオイルでアトピーや百病とはおさらばして頂きます。日々研究していますので、もう少しお待ちください。研究と言うより実際はババからのメッセージ待ちです。

PageTop