仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月25日 [霊障]

NO162・・・カルマと病気2

あなたがネガティブな問題にぶつかっていたとしても、それは良い事なのです。あなたにエネルギーが働きかけているという事です。例えば、誰かが全てを失いました。それは、エネルギーが彼に働きかけているということなのでしょうか、それとも働きかけていないという事なのでしょうか?クリントは起伏を経験しました。それは彼に対してエネルギーが働きかけているということなのでしょうか?働きかけているのです。

 誰も逃げる事は出来ません。ラーマ、クリシュナ・ヴェンカーテ、シュワラ・シルディー、ババ・ラーマクリシュナ・パラマハンサ・ジーザスや、どんな聖者でも、この世のどんな人でも、反動としてやって来る作用に全詫しなければならないのです。これが基本法則なのです。石を投げれば、ある日それが返ってくるのです。誰かを傷つければ、いつかあなたの元にそれが返ってきます。

 もし間違った事をすれば、その結果がいつかあなたの元にやってきます。何人かの人を人々を苦しめ、泣かせれば、それは魂の罪です。偉大な裁判官があなたに罪を与えようと待ち構えています。もしよい事をすれば、その結果があなたの元にやってきます。必ず、です。



 この別荘が手に入るようにサンカルパ(想念の力)を強くしています。サンカルパはこっそり行うより写真を見たり、実現したいことを紙にかいたり、絵にしたり、人にしゃべったりした方が強くなります。実現してからいうのではなく、実現しない時に発表するのです。天地の理に合っていれば必ず実現する事を信じて思い続けるのです。時には妄想家と言われるかも知れませんが、馬耳東風で乗り越えるのです。

 病気治しも同じで、治った自分を創造するのです。治ると思えば治るし、治らないと思えば治りません。なぜならエネルギーが思考によって動くからなのです。人の悪い事を言ったり、足を引っ張たり、蹴落としたら上がる事は出来ません。それは自分に行っているのです。反対にライバルを応援してあげるという事が自分を応援する事になるのです。分かりますか?




PageTop