仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月18日 [霊障]

NO150・・・食べ物の間違い

食物摂取の大きな間違い(石原結實著:塩は体を温め、免疫力を上げる!より抜粋

 「身土不二=しんどふじ」という言葉があります。
「自分の体と土=環境は密接不離だ」よいう意味で、食用の世界では、それゆえに、自分自身が住んでいる土地で摂れた旬のものを食べると健康になる。と考えます。

 なぜなら、食物とそれを食べる人間の生理的なリズムが一致するからです。漢方の陰陽論では、熱帯をはじめ、南方で摂れる食物は体を冷やし、北方の食べ物は体を温める、とします。

 何故なら、南方に住む人は、暑いので身体を冷やす食べ物が当地ではとれますし、逆に北方にすむ人は寒いのでだから、そこでは体を温める食物がとれると考えるわけです。

 日本人の食べ物は、いま、まさに無国籍型の様相を呈していますが、とくにバナナ、パイナップル、メロン、トマト、キュウリ、スイカ、コーヒーなどの南方の食べ物を、夏に食べるのなら問題ないにしても、それ以外の季節に多食していることは、体を冷やす原因にもなっています。

自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。

PageTop