仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月05日 [難病]

NO146・・・病気の原因(頭)


現在病にうつ病などの頭の病気が増えています。それらの改善法に風の神にお願いして治す方法がありますので参考にして下さい。

4、風のエネルギーの習得法

効能
 * 至る所へ祝福とエネルギーを送ることが出来ます。
 * 至る所であなたのたましいを呼べます。
 * 自分の望む仕事に就けます。


■風の修行法の説明 風のマントラには、3つあります。 主に脳(マインド)の状態をコントロールすることが出来ます。このマントラの修行に入る前には、地と火と空のマントラを完了するべきです。順番は、1番目は地、2番目は火、3番目は空、4番目と5番目は水と風のどちらでも構いません。

 もし時間があって望むならば、全てのマントラを同時に行なうことも出来ます。ただし、例えば3つにマントラを一度にやっていたとして、40日間地、火、空のマントラを唱え終えて41日目に、もし空のマントラを唱え忘れたら、全てのマントラを 始からやり直さなければなりません。

 風のマントラは、脳の空気をコントロールします。脳は乱されやすい傾向があります。風のマントラを唱えると、風の王ハヌマンが現れてあなた方のネガティブなエネルギーをコントロールしてくれます。

  今までの、地・火・空・水のマントラには、欲望、エゴ、妬み その他個人的欲求が残っていますが、風のマントラのハヌマンがラーマの矢をことごとく破壊し、前の4つのマントラの欲望を燃やしてくれます。
風のマントラ1番 

  Om Sarvam Brahmha Mayam
         Om Sarvam Brahmha Shaktim
  Bhaja Hanumantha Manasa Smarami
         Neeja Bhagavantha Sirasa Smarami

マントラの修法
  41日間、108回/日
  このマントラは日が昇っている日中に唱える。




PageTop