界があります。「神」というと、架空のものと考える人もいます。かっての私がそうでした。">

仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年12月30日 [Default]

NO116・・・意識レベル2

家庭でできるガンの治し方「富士山ニニギ氏」より抜粋

 その知恵はどこからやって来たのでしょうか?

 人類には、まだまだ知られていない、神々の世界があります。「神」というと、架空のものと考える人もいます。かっての私がそうでした。

 「馬鹿じゃないの神なんているわけがないだろう」と、私は小さい時から神をバカにしてきました。近くの神社の祭殿で、お供え物にうんこをしてきた時もありました。「神がいるならバチが当たるだろう」と思っていましたが、何も起こりません。

 そんな事から友人には「お前の口からだけは神と言う言葉を聞きたくない」と言われていました。それほど神に縁がありませんでした。世の中は皮肉なものです。そんな私が今、神と言う言葉を口にしています。

 人は教育や余計な情報から先入観を植え付けられて、真実を見る目を失います。教育こそが人類の劣化に最大に繋がっているのです。人にとって重要な知能が、知識と言うメモリーに占拠され所在を失ってしまうからです。

 パソコンで例えれば良くわかるでしょうデーターを沢山入れると、演算速度が遅くなります。脳で言えば、これが潜在意識と顕在意識です。あまり知識ばかりを増やすと顕在意識が占める部分が広くなり、潜在意識を狭めるのです。

 それがいわゆる意識レベルとなります。意識レベルが高いと沢山のものが見えて来ます。レベルが低いと、見えるものは限られてきます。同じ景色を見ても、その人の意識いかんで、見えている物が全く違うのです。次回に続きます。

■ご質問を頂きました。
Q;除霊ヒーリングオイルを健康相談室で見ましたが、オイルの中に含まれているサソリとコブラとありましたが毒が配合されているのでしょうか?

A:サソリやコブラは昔より漢方薬で使われており、毒だけでなく全体の乾燥したものを使います。一物全体主義という理論があり、すべてを使う事によって毒を薬にする作用が起こります。ですから毒だけを抽出すると害になりますが、全体を使うと益になります。のでご安心ください。新薬は有効成分だけを抽出すので害をもたらすのです。アスピリンは柳の枝から抽出しますが、柳の枝で作った爪楊枝(これが本物)を噛んでも害がないのと同じで、爪楊枝を噛むことにより歯の痛みを止めていたのです。

除霊ヒーリングオイル

PageTop