仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年12月03日 [気功]

NO099・・・ヒーラー養成講座31

ポジティブとネガティブの両方を喜んで受け取りなさい・・・両方を神に渡しなさい

 あなたの思考がブラフマ・コンシャネスの支配下にないのであれば、あなたがサードアイやそれより高次の所に到達していても関係ありません。いつかあなたのスピリチュアルな行において、とても大きな混乱、疑念、拒絶反応、不快感、不安が満ち溢れる可能性が大きいでしょう。

 あなたが自分の魂のメッセージを捨ててしまうと、魂はその能力、思考力、スピリチュアルな能力など、あらゆるものへの扉を閉ざしてしまうのです。すると、非常に大きな精神的問題に見舞われます。そういう人々も見てきました。

 数日前、ある人が再びやってきました。61歳の人です。彼はシルディー、ババに本当に本当に献身していました。ヴェーダーを完璧に知っています。ヒーリングテクニックも知っています。ある意味ではネガティブティの扱い方を分っています。

 彼はマスターですが人生に莫大なネガティブティを吸収してしまったのです。そのネガティブティが疑念やおかしな混乱という形で彼を襲っています。彼は、シルディーババについて疑っているのです。私の事も疑っています。

 自分の妻の事も疑っています。子供たちの事も疑っています。自分自身の事も疑っています。すべてにおいて疑いを抱えているのです。これは、すべて彼が思考を律するためのチャンネルを開くプロセスを完全に終わらせなかったからなのです。
 
 彼は魂が自分に伝えようとしていた事を無視しています。彼の思考はあっちこっち飛び跳ねているのです。「やあ〜スワミ、私はあなたよりもヴェーダーについて知っていますよ」

 「そうですか、それがどうかしましたか?まあ、良いでしょう」と私は答えました。「やあ〜スワミ、私は本当にたくさんの経験を積んできたのだ。もう62歳に近い。人々の扱い方は良く分っているよ」

続く

■ブラフマ・コンシャスネスとは
 思考と魂との間で黙想する意識の側面・・・最終的には、思考を完全に制御する力を授ける。エネルギーを魂の方へ向け、意志力によって正しい行動を起こす。どのようにして宇宙エネルギーを方向付ければ良いのかを教える。

■ヴェーダーとは
 何千年も昔に超自然的な聖者たちによって生み出された最古の神聖な知識体系。ヒンドゥのスピリチュアルで哲学的な文献の中で最も神聖で古いものと見なされており、ヒンドゥの文化と宗教の基盤になっている。
 

 

PageTop