仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年11月19日 [気功]

NO075・・・悪霊と虎


世の中には得体の知れない病気があるものだ。この得体の知れない病気の中に精神を狂わす病気がある。金縛りや昼夜逆転する病気などはどうやら魂に関係すると大昔の医学書に記載されている。

 人間の魂は寝ている間の一部の時間には、肉体から離れ自由に解放され、また返ってくるのであるが、ストレスなどにより精神が不安定になると魂と肉体を結んでいるエネルギーに損傷をきたし、帰る事が難しくなると言う。

 このエネルギーの紐は、潜水夫が海に潜る時の命綱のようなもので、これがしっかり肉体と魂に繋がっていないと、船に戻ることが出来なく、広い海の中を彷徨うようになる。そして命綱が切れると魂が抜けた肉体に浮遊霊が入り込むと言う。

 世の中には、ある時は自分であるが、ある時は自分でない感覚に襲われる人がいると言う。また、普段は女性であるが急に男声に成ったりする人を実際に見受けられる。これが躁鬱などの波とかぶる時もあるようである。

 また、睡眠中にうなされる現象が現れるが、これは自分の肉体に入り込もうとする浮遊霊と戦っている時に起こる現象ではないだろうか?これらから身を守るのが虎皮であると古書に記載されている。また入り込んで起こる病気を奇病や霊障とも記されており、これを追い出すには、虎の頭骨が最も良しと記載されているのです。

 また、牛黄も精神をしっかりさせるのに必要な神から与えられた妙薬であり、昔より誤った瞑想法によって起こる禅病(気が頭に上り精神疾患を起こす)の予防に使われていたので、虎の頭骨と牛黄の組み合わせを考えなければならないと思い、プロ用除霊ヒーリングオイルの制作に着手したところであります。

 成分は何といっても、ババによってもたらされたエルサレム隕石の粉が主であり、その補佐として虎の頭骨の粉とWT頭骨の粉・牛黄・天然のテラヘルツ他を考えているところです。もう少しお待ちください。

参考
本草書にみえる虎(一番上PDFを開く)

古代史から視る病気の原因

■体験談を頂きました。
@
腰痛がひどく、色々やっては効果が続かなく仕方なく…諦めていた所に夜、石を敷いて寝たら嘘みたいに腰痛がなかったです。
まだ、使い始めたばかりですが、続けて見ます。

A
石を握って念じると思いが通り、いいことがたくさん起きます。
不思議です。

B
いつも貴重な体験をさせていただきありがとうございます。
チップを使わせていただいた感想です。
仕事を始めたばかりで、仕事の帰りにはひどい疲れやだるさがありました。
それが、チップを貼って寝た次の日から、仕事帰りの疲れやだるさがまったくなくなりました。すぐに効果が出て、その効き目に驚いています。
素晴らしい体験をさせていただきありがとうございました。

C
いつも貴重な経験をさせていただきありがとうございます。
石と生命のクリームを使わせていただいた感想です。
私は、障がいのある子を支援する仕事に就いています。そこで、石を身につけていると、子どもたちがものすごく落ち着いてくれます。一度、石を忘れて仕事に行ったことがあるのですが、その時は子どもがいつも以上に暴れ、中々手がつけられない状態になりました。また、部屋から何度も脱走するなど、石を着けている時にはなかった症状が何度もあらわれました。
私自身も、石を着けていると気持ちが落ち着いていることが多いです。
石の力に助けていただいています。本当にありがとうございます。

D
いつも素敵な体験をさせていただきありがとうございます。
生命のクリームの感想です。
かがむことが多いので、腰が痛くなるのですが、クリームを塗って石でなでて寝ると、翌日には痛みがなくなります。
また、足とお腹に塗って寝ると、翌日スッキリとして目覚められます。
玉とクリームのおかげで快適に過ごさせていただいています。貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございます。

E
仙骨辺りが痛くて病院に行こうかと悩んでいた所にチップ(仙人のラジウムバン)を紹介してもらいました。
不思議だったのが着ける前から何か効きそうな感じがとてもしていました。
数日つけていますが、痛みが日々なくなってきています。
しばらく続けてみます。





PageTop