仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年10月24日 [霊障]

NO061・・・神へと進化2

昨日よりの続き

 私はシャワーを浴びベッドに座ります。ベッドに座るとまず、たいがいは人間的側面を経験します。何をしているのかわからないのですが、しなければなりません。それがイリュージョンの第一段階です。

 揺れ動く思考や、おかしな思考を落ち着かせる為には10分かかります。「あそこにいる何百人もの人々に祝福を送らねばならない。なんという事だ。重い責任だ。よし、さあ行かなければ」と思います。座って瞑想に入り、特定の祈りを唱えると、莫大なエネルギーが自分から流れ始めるのを感じる事ができます。

 そうすると私は第二段階にいることになります。「よし、私はエネルギーを送っている。自分からエネルギーが流れているとわかる。彼らは祝福を受け取っている。エネルギーが働いているのだ」と思います。

 それから、私は第三段階に入ります。「あれと同じエネルギーをどうすれば育てることができるのだろうか?」と思うのです。そして、それを実行するのです。

■仙人より・・・・多くの人は長年行を続けるうちに初心を忘れイリュージョンに弄ばれるようになります。今自分は何をしているのか?何のために瞑想をしているのか?このままでよいのだろうか?いろいろの思考が頭の中を駆け巡ります。そして氣がついたときは、迷路に入り込み帰る事も進むこともできなくなり失敗するのです。

 多くの人は自分が霊性修行に入った目的も理解していないために、困難がやってくると神を疑い師を疑うようになります。何故かを理解していないとイリュージョンの餌食になりますので、この項はじっくり、あせらず進めていきます。霊性修行をはじめマントラを唱えたからといってすぐに達成できるものではないのです。反対にイリュージョンに襲われ苦しいことが何度も何度も襲ってくるのです。

 これを理解し耐え抜いた一握りの人だけが到達できる道なのです。いろいろの誘惑に惑わされないで、初心を貫き通して欲しい物です。急がば回れが真理なのです。カルマを一瞬に消すことが出来ない如くです。自分が過去世で積んだカルマは一瞬では消えないのです。

 カルマを積んだ分の時間をかけて取り去る以外ないのです。これが理解でき懺悔を行えば神の助けがやってくると思っていますので、まず自分の正体を知ることが重要ではないでしょうか?

PageTop