仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年10月12日 [霊障]

NO032・・・自然治癒力まとめ

やはり、まとめを書かないと著者(富士山ニニギ氏)に申し訳ないような気がしましたので、終わりにを追加させて頂きます。それと「仙人の魔除け除霊工房」に少しずつ追加していますので、たまに除いて下さい。C-2魔除け念力石(心と肉体用)とかC-4魔除け念力石(解脱・プロヒーラーの護身用)とかE:ババと佛陀のご神体(100μシーベルト)を追加しています。また「魔除けと五大エネルギー」の1、魔除けと地のエネルギーの瞑想座布団用の缶なども掲載しています。100μシーベルトは今日作る予定です。

本題
 おわりに・・・自然放射線の働きを、一気に書いてきました。自然界に満ち溢れる放射線が、生命のすべてを動かしていることがお分かりになったでしょうか。

 繰り返しますが、ラジウム石からセル自然放射線は、日常生活で接する食器や食物や土や砂が出しているものとまったく同じなのです。ラジウム石が特殊なものではないのです。ただ、特に生命体の情報を持ち、強い放射線を発しているのがラジウム石です。
 
 ラジウム石は日常生活でも必需品であり、どう使おうとも悪い影響はありません。思うがままに工夫を凝らし、自由に使って見て下さい。


 放射線に対する無知から、汚染された水を飲んでいる人達は多いです。今は問題ないかも知れませんが、人工放射線は性質からいっても、時間が経ったからといって消えるものではありません。次々と遺伝子を破壊し、異常細胞をつくっていくのです。いずれそれにより具合が悪くなってきます。病

続きは、癒しの森湯布院のブログ:

PageTop