仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年10月12日 [霊障]

NO030・・・氣の流れる図


この図を見れば少しは理解頂けると思いますが丹田と首で気は交差しています。特に首の交差が上手く行かないと
脳に気が届き難くなるために、脳の働きが悪くなるのです。これを改善するには、大地に悪い気を放出し良い気を
入れます。

 そして大地のカリウム40を含む自然の放射線を吸い上げ丹田で陽の気と陰の氣を練り込み上部の首へと送るの
です。この交わった気が弱いと首から脳や指先に気は巡る事が出来ないので、顔は赤くのぼせ、足先は冷える現象
が起きます。

 ゆえにうつ病や統合失調症の方は足が冷え頭がのぼせるのです。頭寒足熱が健康の状態ですが、これが反対にな
るために、気が違ったと昔は呼んでいたのです。これを改善しなければ慢性病や難病を治す事は出来ないのです。

 気力が頭に集まり、全身に気が巡らなくなると気力不足となり、やる気が出なく、益々落ち込み引き込みとなるのです。
やらなければならないのは分かっているが体が動かない。この気を動かすのが自然放射線のラジウムである事が
実証されつつあります。

 ミラクルチップ(心身統一チップ)を両足の親指と仙骨と首筋に貼る事によって氣の調整が出来るのです。これは
多くの人が認めているのです。体温が上がったなどは、ほんの1〜2日で効果が出ます。まさにミラクルなのです。

 嘘ではないのです。多くの人から感謝のメールが毎日入って来るのです。一度「仙人の魔除け除霊」コーナーを
じっくり読んで頂ければ理論がわかり、私が言っている事が事実である事が理解して頂けるでしょう。

 「仙人の魔除け除霊工房」クリックして下さい。Dにミラクルチップの事を書いていますので、ぜひ読んで下さい。

関連は、癒しの森湯布院のブログ:




PageTop