仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年08月19日 [霊障]

NO992・・・地磁気と電磁波

地磁気(磁力線)とは地中を走る磁気を帯びたエネルギーであり、これを白竜とも氣ともいう。また、この地磁気が多い地層をイヤシロチともよび、作物が良く育ったり収穫が多かったりする。また、物を腐らせない性質があるために腐りから発生する害虫を減らす事が出来る。つまり聖なるエネルギーという事になる。

 この反対をケガレチと呼ぶのであるが、エネルギーが低い土地には、浄化能力が極端に弱く物を浄化するエネルギーが弱いために悪い物を蓄える性質がある。

 私は何度も何度も地のエネルギーが重要だから五大要素の地のエネルギーを獲得しなさいと教えているわけであり、その地のエネルギーを最大限に高め、自然浄化を行う部屋が蜜殿の役目であり、その部屋に入るだけで電磁波を放出させ、なおかつ地の高いエネルギーを授かるシステムを構築するのが最終目標でもある。

■イヤシロチ(地磁気が高い土地)
・還元電圧地帯
・健康で病人が少ない健康地
・商売繁盛地
・害虫が少なく植物の生育優勢地帯
・物が腐りにくく耐久性が増す地帯

■ケガレチ(地磁気が少なく、邪気が多い地帯)
・酸化電圧地帯
・病人が多い不健康地帯
・商売衰退地帯
・植物が育たない地帯
・物が腐りやすく壊れやすい地帯

続きは癒しの森湯布院ブログ

PageTop