仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年07月30日 [難病]

NO967・・・地球は病んでいる

九州は連日大雨で数時間おきに河川氾濫情報と退避準備の発令がスマホや地域の防災ラジオから流れてきます。おまけに雨の音で熟睡はできず寝不足で朝の温泉行はお休みしました。コロナと言い、中国の三峡ダムの決壊の恐れや各地域での紛争を見ても、何かおかしい!おかしい!人間の思考回路もおかしい!これでは、多くの人が瞑想を行い、宇宙の巡行と共存しても人間が宇宙の法則に逆らった生活を行う以上他の生物も巻き込んで一巻の終わりかも?と思う日々です。

 幸い癒しの森湯布院は標高620mありますので、ニュースで流れる河川の氾濫とは関係ないのだが、下の小さな川には山から流れる込む水で満杯かも知れない。が心配しても仕方ない。川の水があふれ崖を洗い流すと上にある我が家はすくい去られるかも?天地異変は神に任せる以外どうにもならない。

 神から頂いた大切なエネルギーを人間の誤った便利性を追求した結果が以下であり、自分の首を絞める事になる。また中国からやってくる野菜の検査は5%以下で多くの危険野菜が流れ込んでいる。恐らく山菜コシアブラの数倍の数値が考えられる。中国のウナギを食べると吐き気と薬品の匂いが鼻中に広がる。そして脂肪満杯で異常な大きさをしている。天然ウナギを知らない人はその薬品だらけのウナギをウナギと思っている。もっともっと本物志向を目指さないと舌まで麻痺させられる危険がある。もう麻痺させられているのかも知れない。

続きは・・・癒しの森湯布院ブログ

PageTop