仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年07月09日

NO960・・・少子化について

 刑務所の独房に入れられると朝立ちがしなくなると言う研究結果が出ているのですが、その原因は極度のストレスによって起こると言われています。小さな窓に小さな部屋に閉じ込められ、会話もできず情報も与えられず、いつ出る事が出来るかわからない。このような状況に追い込まれると脳はストレスを受け細胞内のカリウムは排出され精力が減退する。

 この状態が精力減退の時期になるわけで、これにもっともっと大きな負荷がかかると逆転の世界になります。この逆転の世界とは「陰極めれば、陽に転ず」と東洋思想では説明されています。つまりシーソーで考えたなら普通は50:50で均衡を保っているのですが、ストレスや食事などでややバランスを壊すと70:30などになります。これは常に一定してないので、毎日違う比率で生命の維持がなされていますが、元に戻そうと言う力が常に働きますので健康を維持することが出来ます。

 この元に戻すと言う力は生まれつき誰もが持っている力(恒常性維持機能)であり、この力は宇宙から来るエネルギーによって保たれています。が、このエネルギーを遮るエネルギーが発生するとバランスを元に戻す事が出来なくなりやがては麻痺し逆転の方向に向かっていきます。車で言えばハンドルを制御することが出来ない状態で自分が右に切っても車は右に行かない制御不可能な状態という事になります。

 この恒常性維持機能を行っているのは、宇宙の信号から発せられるリズムによって制御されているのですが、この信号が何らかのエネルギーによって遮断されると制御不可能になります。その何らかのエネルギーが電磁波というエネルギーです。電磁波とは電気を使う全てから発せられています。コンセントからも発せられています。

 特に電子レンジやスマホやゲーム機からは強い電磁波が発せられています。夜のチカチカするネオンからも正常な情報を遮断する電磁波が発せられています。テレビの画面を見たら均一に見えます、がチカチカの連続する信号で見える仕組みですから、画面を見るという事は脳波に異常な信号が送られる事になります。

 これを利用して、物を買いたくなる信号を放つコマーシャルを流し洗脳していく事も考えられているのです。実際行われてるとの情報もあるのですが、一つの国を抹殺しようと思えばできる事になります。正常な精子の活動を弱め、異常な精子に変えればどうなるか考えれば恐ろしい世界に生かされていることになります。

続きは・・・癒しの森湯布院ブログ

PageTop