仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年06月28日

NO934・・・ラジウム

お願い・・・仙人の健康相談室のお問い合わせフォームよりメール頂いた方で24時間以内に返信のメールが届かない場合は、何かのトラブルが発生していますので、店舗案内に書かれている電話番号(仙人の携帯か店)にお気軽にお問合せ下さい。たまに受信拒否設定を行い忘れている方がいるようです。


ラジウムは放射線ですから体内被曝を心配する人もいるでしょう。玉川温泉のラジウム量は6,5μ/1hシーベルト言われており、ラジウム線を放射する岩盤(北投石)の上にほぼ裸になり岩盤浴を6時間行います。ですから6h×6,5μシーベルトで39μシーベルトになりますので、癌の方の治療法は30μ以上が良いと言われているのです。

 これを良く考えた場合、岩盤浴は背中全体が岩に密着していますが、アクセサリーとして用いる場合、常に密着はしていません。テープで貼り付けても局部だけになります。もう一つ違う事は玉川温泉の岩盤浴を行う時には蒸気(ラドン)も吸い込んでおり複合で効果を発揮していますので、これをいくらに換算するかによっても、身体に良い線量が変わってきます。

 匙加減と言う言葉があるように、いくら良いものでも摂り過ぎては害になる場合がありますので、自分にあっている時間や線量を選ぶ必要があるかも知れません。そしてもう一つ覚えて欲しいのは、ラジウムは透過性の低いα線でありますので、シャツの上に付けるだけでも効果は薄まります。

 ついでにもう一つコンブやシイタケなど放射線(カリウム40)を含む食品は、生より干した方が効果があると言う事です。もちろん太陽光線に当てる事により放射線と熱量(遠赤外線)を取り込むという事もあるでしょうが、質量が1/10(干すことで質量は減る)になれば濃度は10倍になりますので、健康回復や悪いエネルギーを寄せ付けないようにするには、生野菜のサラダではなく乾燥品を摂る様に心がけましょう。もちろん冷え性対策にもなります。という事は乾燥品からカリウムを摂取すれば冷え性にも効果があると言う事になります。補足:世の中には海洋深層水が良いともてはやされていますが、この水も他の海水よりはカリウム40が多いのです。

 40歳を過ぎると、急激に坂道を転がり落ちるように体力や気力が落ちていくのは、分子に活力を与えている振動回数少なくなるに比例して腸内の悪玉菌が増えていく関係があるからなのです。ですから、若返りと病気治しと長寿は振動数を上げる事が基本だと思っています。魔除けも除霊も理屈は同じなのです。※ちょっと宣伝ですが、細胞内に届くMRE輝源を服用すれば、振動数も上がるという逆説が考えられます。

 邪悪なエネルギーは振動数が少ない体内を好みます。それを追い出すには振動数を上げなければならないのです。といって急激に行ってはなりません。40年間乗り回した車のエンジンだけをチューニングしたら、電気系統やスプリングやラジエーターなどが持ちません。当然ブレーキも耐える事もできませんので時には暴走が起こる可能性があります。これがメンケン反応(好転反応)ですから、焦らずに徐々に改善することが重要だと思うところです。 そして100年乗れる車に改造しましょう。ボディーだけ磨く見せかけの美は意味はないのです。何事も見えないところ(肉体ではなく魂)を磨くのが大事だと思います。

 マイナス思考や妬みや嫉妬などの人に悪影響を与えるエネルギーが強いと分子の振動数は極端に落ちます。反対に人に良い影響を与える行為や思考を増やすと振動数が増えます。ゆえに無邪気な3歳児は振動数が多いのです。3歳児の振動数は1テラヘルツなのです。ですから私はラジウムとテラヘルツ鉱石や強いプラスのエネルギーを放つ動物の牙や爪も使うのです。特に美顔用のシミ取りはスピリットベアの頭骨の粉を使います。なぜなら見かけは黒であってもDNAには黒から白に変わる情報のエネルギーが詰まっているからです。親同士が黒でも生まれる子供はシロクマが生まれるのです。

 続きは、癒しの森湯院ブログ

PageTop