仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年06月13日

NO927・・・生命の玉即効力

生命の玉とクリームは台湾北投石(秋田県の玉川温泉と同じ微量放射線鉱石)の原末とテラヘルツ・ホワイトタイガーの頭骨の粉・猿頭霜・微生物情報伝達物質が主成分でその他が入っています。これらを配合することで細胞を活性化し、細胞内のDNAやミトコンドリアや水分子までも活性化し修復する作用がありますので、神の治療法と言っても問題ないと思うところです。

 ※台湾北投石原末とは、50年前長島乙吉先生が皇室の依頼で家庭用ラドン温泉を開発するために使用された放出品です。現在は入手不可能です。

 難病治しには、クロレラや青汁やホウレンソウ・海藻などの緑黄色野菜や霊芝やアガリクスなどの菌類が良いと言われますが、それらの共通点は、カリウム40と言う微量な放射性物質が入っている事が解明されたのです。このカリウムが細胞内に多い状態が免疫力が高い弱アルカリ体質と言われるのです。

 シイタケや霊芝や猿のこしかけ等の菌類は微生物が子孫繁栄の為に放出する胞子の成長物ですから元は微生物と言う事になります。その微生物は古来から引き継がれたシイタケ菌である糸状菌であり、糸状菌は地下であらゆる生物と繋がっており、宇宙の情報(神のエネルギーで修復する情報)を共有しているとも言われています。※ヒンドゥ教のシバ神は古きものを壊し、新しい物を再生する神様で「古き細胞を壊し、新しい細胞を再生する」と解釈したらわかりやすいかも知れません。シバ神のエネルギーを得るには「オーム ナマ シバーヤ」の真言を唱えるとエネルギーが寄ってきます。一度108回読むだけでも良いので実践してみて下さい。

続きは・・・癒しの森湯布院ブログ

PageTop