仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年04月23日 [Default]

NO893・・・水素水

 活性酸素が悪いので水素水を飲めば良いという理論は、まるで酸素が悪者のように聞こえる。水の中に入ってる酸素を除去し水素水を作るのであろうが?その水素水で金魚等の魚は育つのであろうか?そして人間が飲む水の中に酸素は必要ないのであろうか?

 酸素や水は植物や生物に無くてはならない物質で、酸素は必要であり、その酸素の役目が終わった処理が問題だけであります。その為のビタミンEやポリフェノールなどの抗酸化剤があるわけですから、自然に合わせた生活を行っていれば十分なはずである。

 癌ができたから癌細胞を殺す薬物や放射線を使う。活性酸素が害をするから酸素を外した水素水を作る。両方とも科学ではないか?科学イコール人間が手を加えたものではないか?氣の世界でも同じであるが、気を出す機械を開発し、あたかも人間の能力以上の効果を謳う。人間イコール神だから機械が人間を超える事ができるのであろうか?

 こんなバカな事ばかりを信じるから活性酸素が増えるのであり、その活性酸素によってDNAは傷つき細胞も傷つく。また過剰な欲の為にストレスが発生する。そして役目を終えた活性酸素を体内に何時までも止める。

 吸収され残った悪い物質は早く体外に出て頂けば良いだけである。食べ物を食べ、用が済んだら速やかに小便や大便になって外に出て頂く、それをいつまでも止めると病気になる。それをやれ便秘薬や利尿剤やらと根本を忘れて楽な方に逃げるから慢性病になるのである。

 便意を催すのも、もうこれ以上胃に負担をかけてはならないと満腹感を感じらせストップさせるのも脳のコントロールセンターが行っている。この脳に活性酸素が残留するから問題なのであり、水の中の酸素を悪者にしてはならない。脳は神が住むところであり、人間に神の意志を伝えるところでもあるから、異物は入れない。

続きは・・・https://blog.goo.ne.jp/123465_2/e/d73b3226652300ef857053a205eb200e" target="_blank">癒しの森湯布院ブログ

PageTop