仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年04月23日 [Default]

NO886・・・性質と癌などの難病

物にも者には、性質がある。女性は静かであり、男は動であり、これは性質であるので、性質に逆らった生活を行なえば生体機能に支障を来たす。植物は静かであるので性質は陰である。動物は行動的なので性質は陽である。

 また、植物は自分の意思で動く事はできない。もっと日当たりが良いところに移りたいと思っても移る事は出来ないが、動物は自分の行きたいところに行く事が出来る。

 そして動く事や常に動いている事で熱を発生させる事が出来るが、動くことが出来ないものは、熱を発生させる事が出来ない。動くことが出来ない植物でも根が丈夫な物は土のエネルギーによって熱を頂くことがは来る。

 子供は良く動くので女の子でも老人よりは熱量が多い。そして年を取ると動きが悪くなり、熱量が少なくなる。若い時、冬でも靴下が必要でなかった男でも年を取ると足が冷えるようになる。 また、食べ物にも陰と陽の性質がある。

 私が高校時代とても仲の良い友がいた。彼は背を伸ばすために毎日牛乳を1l以上飲んでいた。私達の高校時代は日活の全盛時代で、赤木圭一郎や小林旭や高倉健などがおり、映画を見ては肩を怒らせて歩いたのを今でも思いだすのであるが、彼も大の日活フアンでおそらくスターを夢見ていたのであろう。

 当時の身長が173cmくらいで、後2cm足らないなとよく話していた。マスク良し、足の長さ良しで申し分ないスタイルであったのだが、どちらかと言えば格好しで、はにかみ屋だったのでセリフをとちるか分からないが、その夢が叶わなかった彼に久しぶりに電話したら、かすれ声でやっと声を出す状態にびっくりした。

続きは・・・癒しの森湯布院ブログ

PageTop