仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2018年09月10日

霊鹿参(れいろくさん)

霊鹿参

霊鹿参(第3類医薬品)
鹿茸・紅参配合滋養強壮剤
霊鹿参
こんなときにお試しください
•顔が青白い
•手足や腰が冷える
•冷えるとだるく、疲れ易い
•かぜをひきやすく、長引く
•胃腸が弱く食欲がない
•動けないほど疲れている

包装 希望小売価格
(消費税別 包装形態
84カプセル 16.500円アルミシート / 紙箱
168カプセル29,800円 アルミシート / 紙箱
添付文書ダウンロード
製品特長
古来、強壮薬として用いられてきた動物性生薬<鹿茸>と植物性生薬<紅参>だけを成分としたすぐれた効きめの滋養強壮剤です。
成分
6カプセル中、次の成分を含みます。

成分 分量 主な作用
鹿茸(ロクジョウ)末1,200mg 雄鹿のまだ角化していない幼角(袋角)を乾燥したもので、中国最古の薬物書といわれる「神農本草経(しんのうほんぞうきょう)」に収録され、強壮生薬として用いられてきました。紅参(コウジン)乾燥エキス800mg
[(日局)紅参3,840mgに相当] 「神農本草経」に収載されている薬用人参の根を蒸して乾燥したもので、古くから漢方の要薬として広く用いられてきました。新陳代謝機能を活発にし、食欲を増進し、からだを丈夫にするはたらきがあります。

添加物として無水ケイ酸、ステアリン酸Mg、カプセル本体(ゼラチン)に青色1号、赤色3号、ラウリル硫酸Naを含有します。
効能
次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症
用法・用量
大人(15才以上)1回3カプセル、1日2回、水またはお湯で服用してください。
剤型
水色と黄色のカプセル剤

PageTop