仙人の健康相談室ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2020年02月23日 [Default]

ヒマラヤ聖者

今回開催されるヒマラヤ聖者行のプジャリ行とアストロロジーの教えはバラモンの家系に伝わっている教えであり、ヴェーダーの聖典の教えであります。講師である聖者は勿論正真正銘のカースト制の最高位であるバラモン階層であり、アストロロジーの大家でもあります。 



バラモンを調べて分かったのですが、バラモンはブラフマー神と繋がっており、プージャもアストロロジーもブラフマー神のエネルギーを使う見たいです。また、火の儀式の中に出てくるヤジュニュアもヴェーダーの聖典の中の一つの教えで、ウパニシャッド(奥義)もヴェーダーの聖典の中の一つの教えです。



そして、同じ聖者でもバラモン階層でないと、一般大衆を教義することが出来ない伝統が今でも守られているとの事で、このバラモンの家系に何千年にも渡って継承されている教えは、相当価値あるものであると推測出来ます。し、プージャの材料である、薬草やオイルやその他諸々の物も全て揃っているのは「神の里」だけだそうです。特にカルマの解毒剤に使う薬草の一部は他の地区では、全て絶えてしまい、今や幻の薬草と呼ばれているとの事です。コブラ草も貴重な薬草です。

参考

PageTop